2020年03月05日

2/22 おはなし会レポート@紀伊國屋書店玉川店

こんにちは。2月のおはなし会レポート担当の山田です。
2020年も早いものでもう3月になりました。いよいよ春も近いですね。
さて、2月のおはなし会で読んだ絵本はこちらです。

〈14時の回〉
すっぱりめがね (教育画劇)
よくばりすぎたねこ (PHP)
ぼくびょうきじゃないよ (福音館)
わたしのおひなさま (岩崎書店)

〈15時の回〉
チョコレートパン (福音館)
さいたさいたゆきののはな (講談社)
世界一ばかなわたしのネコ (平凡社)
ゆきがやんだら (学研)

雪解けの季節ですので、雪のきれいな絵本を見てもらえたらと
「雪」が描かれている素敵な絵本も何冊か選んできました!

2時の回1冊目は「すっぱりめがね」。
すっぱりめがねをかければどんなものでも「すっぱり!」と切れたように見えます。
いろんなものの断面図がどうなってるかを見て楽しんだり勉強にもなる絵本でした。
写真1.JPG

4冊目の「わたしのおひなさま」は、実際にある行事の「流し雛」が題材になっているおはなしです。
(自分の身についている病気などのけがれをお雛様に託して、川に流すというものです)
川のカッパもお雛様にお願いを託します。
写真3.JPG

クイズは野菜を「すっぱり」と切った図を見せてなんの野菜かを当ててもらいました。
いつも見ているようで意外と知らない断面図。みんなも元気に答えてくれました。
写真2.JPG

3時の回2冊目の「さいたさいたゆきのはな」は雪遊びをするリスの兄弟が雪の結晶を見つけます。
雪の結晶を雪のはなと例える発想がかわいらしいですね。ほっこりなごむ絵本です。
写真4.JPG

3冊目の「世界一ばかなわたしのネコ」は、とあるネコの話・・・なのですが、
どこから見ても、ネコに見えない・・・どころか、ゾウです。
だけど、ネコなんです。ちょっとばかなネコのはなしです。
写真5.JPG

2月も寒い中お越しくださいましてありがとうございました! 
毎日手洗いうがいを徹底してがんばりましょう!

次回の開催については、決まり次第お知らせいたします。
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会

2019年11月26日

11/16 おはなし会レポート@紀伊國屋書店・新宿本店

こんにちは。11月もあと一週間ですね。
今年最後のおはなし会を11月16日(土)に、紀伊國屋書店・新宿本店で行いました。
児童書売り場にはクリスマスの絵本が並びはじめる頃です。
私たちも子どもたちへのプレゼント☆という気持ちをこめて、
各回の4冊目にクリスマス絵本を選んでみました。

<14時の回>
りんごがドスーン (文研出版)
イガイガ     (福音館)
森のみずなら   (福音館)
ねんにいちどのおきゃくさま(文溪堂)

<15時の回>
とうだい     (福音館)
どうぞのいす   (ひさかたチャイルド)
ヨクネルとひな  (ブロンズ新社)
サンタのいちねん (ひさかたチャイルド)

1冊目の『りんごがドスーン』は、大きな大きなりんごとそれを食べるたくさんの動物が登場するお話です。
DSC_1021.JPG

続いて2冊目は、同じく秋の美味しい食べ物・・・そう! イガイガに包まれているものですね。
最後の焼き栗の美味しそうなこと!
DSC_1022.JPG

クイズでは、りんごを食べにやってきた動物を当ててもらいました。みんな元気!
DSC_1027.JPG

『森のみずなら』は、絵がとても美しく、絵本の世界に引き込まれます。
子どもたちも絵の中からいろいろなものを発見していました。
DSC_1030.JPG

『ねんにいちどのおきゃくさま』は、オコジョのタッチィが“たのしい日”のためにがんばるお話。
こんな風にリラックスして聞いてくれるのは、じつはうれしいのです。
1573998596892-1.jpg

15時の回は、私たちが楽しんでしまいました。
おとなになっても絵本を読んでもらうことはわくわくします。
声にじっと耳を傾け、絵本の世界に入っていけるからです。
DSC_1031.JPG

クイズも楽しかった! 
1冊目に読んだ『とうだい』にヒントを得て、中に何の絵がかくれているか当てるクイズと、
2冊目の『どうぞのいす』からのクイズです。
DSC_1032.JPG
DSC_1034.JPG

3冊目の『ヨクネルとひな』、酒井駒子さんの描くこどもの仕草と、子猫のやわらかさに見入りました。
DSC_1035.JPG

最後は、絵本好きのお母さんと小さな女の子が「あ、おはなし会やってる」と参加してくれました。
読んだ絵本は『サンタのいちねん』。
前から読むと、サンタさんの一年。後ろから読むとトナカイの一年のお話になっているんです。
どんな風に一年を過ごしているのか、とても楽しい絵本で、クリスマスが待ち遠しくなりました。
DSC_1036.JPG
DSC_1037.JPG

紀伊國屋書店・新宿本店では、これから耐震工事が始まるため、おはなし会はしばらくお休みになります。
来年の7月に再開予定です。
その間は、二子玉川の紀伊國屋書店で行いますので、ご都合があえばぜひお出かけ下さい。
次回は、2020年2月22日(土) 14時〜 15時〜 です。

風邪をひかないように暖かくしてお過ごし下さいね。
寒い日は絵本をかこんで、幸せなひとときを!

ヒロセカオル
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会

2019年11月11日

10/26 おはなし会レポート@紀伊國屋書店・玉川店

運動会や文化祭、ハロウィンや気持ちの良い読書…なんでもありな季節がきましたね♪
今回のブログの担当は志田です。
10月のおはなし会はそんな秋らしい絵本を選んでみました!

ー14時の会ー
ドアをあけたら(東京書店)
おやおやおやさい(福音館)
くすのきだんちのあきまつり(ひかりのくに)
もりのとしょかん(学研)

ー15時の会ー
はっぱじゃないよ ぼくがいる(アリス館)
ハンカチやさんのチーフさん(白泉社)
まちのたぬきのプレゼント(チャイルド本社)
しりっぽおばけ(ほるぷ社)

1冊目に読んだ「ドアをあけたら」はドアを開けると思いがけない住人が住んでいる絵本。
お客さんは少数でしたが、逆にみんなで楽しくドアをトントンしてもらえました!
20d76e9b-7305-4820-b9f4-87b13eda0ec9.jpg
b8c08e40-a460-4ae4-a01c-be406522d006.jpg

14時の会のクイズは絵本にちなんで、ドアの後ろに隠れている動物を当ててもらいました。
「おやおやおやさい」からは切った断面がなんの野菜が当ててもらうクイズ。
これはちょっと、大人も難しい!
7d1b854e-bdd3-4f53-bfad-2fa68f3100bc.jpg

15時の会はたくさんのお客さんが来てくれました。
2冊目に読んだ「ハンカチやさんのチーフさん」はハンカチ作りをするチーフさんのお話。
100匹のハチの子への誕生日プレゼントの依頼がきて、、優しさの詰まった素敵な絵本でした。
fd9a1343-323a-4318-854f-6ca2c61f993c.jpg

15時のクイズではハンカチの中に入っている物を当ててもらいました!
おはなし会10年目にして、まだ斬新なアイディアが出るとは、、
子ども達も触覚をフル作動して答えてくれました♪(答えは下ので写真です)
7af7496b-5f85-4091-a1af-3a69ebd385e4.jpg
8eeffb63-c22e-42bf-9f2f-3878c0bc0d6e.jpg

次回のおはなし会も楽しい絵本を選んだので、ご来店お待ちしてます(*^^*)
場所: 紀伊國屋書店 新宿本店
日時:11月16日(土)
時間:14時〜、15時〜
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会

2019年10月31日

9/21 おはなし会レポート@紀伊國屋書店・新宿本店

月がきれいな時季ですね。
9月21日おはなし会、レポート担当の山田です。
今回は素敵な月が出てくる絵本を入れつつ
ユーモアあふれる絵本をご用意しました!

◯14時の会
オセアノ号、海へ!(アノニマ・スタジオ)
きょうのおべんとう なんだろな(福音館書店)
ぼくは孫(岩崎書店)
おどりたいの(BL出版)

◯15時の会
パパ、お月さまとって!(偕成社)
へんしんマジック(金の星社)
ポッケのワンピース(学研)
ゴビのうた(福音館書店)

本日一冊目の「オセアノ号、海へ!」は海の中の様子も楽しめるしかけ絵本です。
子どもたちもオセアノ号と一緒に絵本の旅にへ引き込まれていってくれました。
オセアノ.jpg

14時の会のクイズでは二冊目に読んだ「きょうのおべんとう なんだろな」から
誰がどのお弁当を食べたか当ててもらいました。小さなお友達も一生懸命、考えてくれました。
お弁当.jpg

敬老の日にちなんで読んだ「ぼくは孫」では「孫」とは何か分かりやすく教えてくれます。

「おどりたいの」「パパ、お月さまとって!」は素敵な月が出てくる絵本、
特に「パパ、お月さまとって!」の大きな月のしかけページに子どもたちも目をひかれていました。
踊りたい.jpg

月.jpg

15時のクイズで出したお月さまの正体を見破るクイズではみんな絵をよく見て答えていました。
「へんしんマジック」からのクイズではMCのナオミさんが
「今日おはなし会に来てくれた子たちは運がいいです!ここに魔法の箱を用意しました。」の言葉で
子どもたちがグッとクイズに入り込んできてくれました。
1909-15Q02.jpg

クイズ後に読んだ「ポッケのワンピース」でも作中の素敵なワンピースで子どもたちをひきつけました。

本日最後の絵本「ゴビのうた」はモンゴルに住む遊牧民たちの素敵な歌のおはなし。
そして、絵本の読みおわりにはなんと!作中に出てくる楽器、馬頭琴を
広瀬先生が持ってきてくれたのでプチ体験会を開催しました。
小さな男の子も自分の力で弾こうと頑張っいたので微笑ましかったです。
ゴビ−1.jpg
batoukin_00.jpg
batoukin_01.jpg
batoukin_02.jpg

10月のおはなし会は26日、紀伊国屋書店 二子玉川店でおこないました。
次回のレポートもお楽しみに!

posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会

2019年07月26日

7/20 おはなし会レポート@紀伊國屋書店・新宿本店

こんにちは
レポート担当の長谷川です。
子どもたちは夏休みに入り元気いっぱい。
売り場には真剣に本を選んでいる親子の姿が多く見られました。
おはなし会の時間になると、たくさんのお友だちが集まってくれましたよ!

14時の回
『まっかっかトマト』童心社
『モリくんのすいかカー』くもん出版
『夏が来た』あすか書房
『どしゃぶり』講談社

15時の回
『ほしい』一声社
『このあしだあれ?』河出書房新社
『かにのニカ』福音館
『すなのたね』講談社

14時1冊目は『まっかっかトマト』
絵本を開いた瞬間、みずみずしい美味しそうなトマトの絵!
いろんな色、形、名前、こんなにたくさんあるんですね〜
みんなは何種類食べたことがあるかな?
DSC_2097.JPG

『モリくんのすいかカー』
こうもりのモリくん。ともだちと海水浴にやって来ました。
大きなスイカでスイカ割り。皆で美味しく食べて、スイカの車を作ってドライブ。
海の上では船になるんです!プカプカ浮かんでいたら…、
謎の大きな生きものが現れたり、洞窟でお宝発見したり…。
次から次へと楽しい展開にドキドキワクワクです。
DSC_2102.JPG

『どしゃぶり』
どしゃぶり、ぜひ絵本で体験してみて下さい。
ぬれませんのでご安心を。
傘に落ちる雨の音を読んでいるマリアさんと
子どもたちの楽しい声、とても可愛かったです。
DSC_2116.JPG

15時、1冊目の絵本『ほしい』は、若様が「ほしい〜ほしい〜」と言っているうちに
どんどん長く伸びるしかけ絵本。
DSC_2126.JPG

『このあしだーれ?』
動物園でもなかなか見られないのは足の裏。
ページをめくると答えの動物の生き生きとした姿が面白い!
実物大なので自分の手と比べたり、親子で楽しめます。
DSC_2128.JPG

『すなのたね』
楽しかった夏、女の子のサンダルから海の砂がこぼれ落ちました。
夏が終わる切ない気持ちがどんどんとイメージを膨らませ
砂の畑からニョキニョキと色んなものが出てきます。
絵は全体的にモノクロですが、『砂』の黄色と青の差し色がとてもおしゃれです。
DSC_2143.JPG

14時、15時のクイズは盛り上がりました。
「七夕様は何月何日でしょうか?」の三択問題では、
みんな元気に手をあげて答えてくれました!
DSC_2104.JPG

最初、絵本が嫌いだと言っていた男の子がいました。
帰りに「最後までありがとう!」と話しかけると「うん」うなずいてくれました。
おはなし会をきっかけに絵本に興味をもってくれたらこんなに嬉しいことはありません。
次回はどんな絵本に会えるかお楽しみに!

【えほんの学校】8月のおはなし会はおやすみです。
次回は9月21日(土)、紀伊國屋書店・新宿本店にて
時間:14時〜 15時〜
お待ちしています!
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会

2019年07月11日

6/22 おはなし会レポート@紀伊國屋書店・玉川店

こんにちは!
6月のレポート担当・たちばなです。
雨が降ったり止んだりの梅雨らしい日に、
雨の日が楽しくなっちゃうような素敵な絵本をたくさん読みました〜〜!

☆14時の回
ポケットのさかな(チャイルド本社)
オオムラサキのムーくん(こぐま社)
コッコさんとあめふり(福音館)
ゆめのとびらをひらくとき(岩崎書店)

☆15時の回
うまれたよカタツムリ(岩崎書店)
なまえのないねこ(小峰書店)
あめがふるひに…(くもん出版)
さとやまさん(アリス館)


最初に読んだのは『ポケットのさかな』。
お母さんが作ってくれたエプロンを友達に見せに行く途中、
ポケットについていたさかなが飛び出して、
みずたまりを泳いで行ってしまいます。
さぁ、大変! さかなはちゃんと戻ってくるのかな??
ちょっとした仕掛けもある、楽しい絵本です。
image1.jpeg


『オオムラサキのムーくん』は、
オオムラサキという蝶の幼虫のムーくんが食べ物を探す物語です。
脱皮して顔がお面のように取れるシーンは衝撃的です!
最後にはそれまでに出会った幼虫たちの成虫になった姿も出てきて、
可愛くて面白くて、勉強にもなる素敵な作品でした☆


15時の回のクイズでは、
『うまれたよカタツムリ』より、カタツムリの生態についてのクイズを出しました。
みんな元気に手を挙げて答えてくれました〜〜!
いつも一生懸命クイズを考えるので、一生懸命に答えてくれるととても嬉しいです(^ ^)
image2.jpeg

最後に読んだ『さとやまさん』は写真絵本です。
里山のいろんな季節の風景、
植物や生き物たちとテンポのいい言葉がとても心地よく、きれいです。
思わず見入ってしまいました!
image3.jpeg

あっという間に2019年も折り返しです。
7月は20日(土)に紀伊国屋書店 新宿本店にてお待ちしてます〜〜!
二子玉川店では10月まで少し間が空いてしまいますが、
楽しみに待っていてください\( ˆoˆ )/
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会

2019年05月30日

5/18 おはなし会レポート@紀伊國屋書店・新宿本店

皆さんこんにちは。
5月、令和最初のおはなし会レポートは山田マリアが担当します!
春が来たことで、いろんな花が見られるようになりましたが、だいぶ暑くなってきました…!
激しい気温の変化で体調を崩してしまわないよう、気をつけましょう!

さて、今回読んだ絵本は以下の通りです。
それぞれおばけやぬいぐるみなど、さまざまな主人公が登場する個性豊かなラインナップでした!

【14時の会】
ぼくのおとうさんとおかあさん(金の星社)
ばけバケツ(小峰書店)
わすれもの(BL出版)
世界あちこちゆかいな家めぐり(福音館)

【15時の会】
くいしんぼうのチャーリー(ポプラ社)
おなべおなべにえたかな?(福音館)
エメラルドのさがしもの(文溪堂)
ひとりぼっちのかえる(こぐま社)

「ばけバケツ」は、一人で歩く変わったバケツが主人公。
バケツからこぼれてできた不思議な水たまりに
いろんな生き物が遊びに来るユニークなおはなしです。
写真1.JPG

「世界あちこちゆかいな家めぐり」は、世界各国の変わった家をたくさん紹介する絵本です。
私たちの知っている家とは全く違っていてビックリです!
写真2.JPG

「エメラルドのさがしもの」では、かわいいリスの女の子エメラルドの活躍を描いた心温まる絵本です。
エメラルドの一生懸命な姿がほほえましい!
写真3.JPG

「ひとりぼっちのかえる」は、タイトルの通り
ひとりぼっちだけど前向きなかえるくんの楽しさもあり、自然の描写もきれいな絵本でした!
写真4.JPG

14時、15時のクイズではそれぞれ虫、動物の親を当てるクイズをしました。
テントウムシもクワガタも、幼虫と成虫の姿があまりにも違っているのでおどろきます。
だけど子どもたちは迷うことなく次々と正解していきました!
みんなは幼虫と成虫の姿を初めて見比べたときはどう思ったのだろう、と思いを馳せていました。
写真5.JPG

今回も暑い中参加してくれた皆さん、ありがとうございました!
次回は6月22日(土) 紀伊國屋書店・二子玉川店にて行います、お楽しみに!
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会

2019年05月17日

4/27 おはなし会レポート@紀伊國屋書店・玉川店

みなさん、こんにちは。
今回のレポートを担当します吉村です。
4月27日、紀伊國屋書店二子玉川店でおはなし会を行いました。
暖かい春にぴったりなお話をたくさん読みました。

2時の回
おすわりどうぞ(講談社)
のげしとおひさま(福音館)
いたずらコヨーテ キュウ(BL出版)
ぐりとぐらのおおそうじ(福音館)

3時の回
はしるのだいすき(福音館)
かぶとむしランドセル(PHP研究所)
おなべ おなべ にえたかな(福音館)
きょうのおやつは(福音館)

「おすわりどうぞ」では、いろんな動物たちが自分にあったイスにちょこんと座るかわいい絵本です。
image1-1.jpeg

お話の間の時間には、子どもたちの自由な発想で動物とイスを組み合わせてもらいました。
くまさんがキャベツの上に乗ってるなんて、大人には思いつきません。面白い!
image1-1.jpeg

3時の回、最後に読んだ「きょうのおやつは」には仕掛けがあり、
片方のページが鏡のように写るようになってます。奥行きが出て、
まるでその場でおやつが出来上がっていくような仕掛けです。
image4.jpeg

この日は4月の終わりなのに少し寒かったのですが、子どもたちは元気いっぱい!
連休もきっと楽しめたことでしょう。
image2.jpeg

次回のおはなし会は
5月18日(土)に紀伊國屋書店新宿本店で行います。
ぜひお越しくださいませ。

posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会

2019年03月22日

3/16(土) おはなし会レポート@紀伊國屋書店・新宿本店

皆さんこんにちは!
レポート担当の志田です。
冬の厳しい寒さが和らぎ、やっと着る服が軽くなってきて…
すっかり春らしくなりましたね♫

3月16日に紀伊國屋書店・新宿本店で行った
おはなし会で読んだ絵本はこちらです。

14時
・リトルラビットのいろあそび(世界文化社)
・うめぼしさん(こぐま社)
・きょうだいぎつねのコンとキン(フレーベル館)
・うさぎのくれたバレエシューズ(小峰書店)

15時
・これ だれの?(ブロンズ新社)
・まちには いろんなかおがいて(福音館)
・たんぽぽのおくりもの(ひかりのくに)
・たぬきの花よめ道中(岩崎書店)

image1.jpeg
今日は沢山のお友だちが来てくれて賑やかなおはなし会でした!
14時の1冊目『リトルラビットのいろあそび』は、
ウサギがいろんな色と混ざって体の色が変わっていくお話。
色の事を楽しく学べる一冊です。

image2.jpeg
クイズも色に関する問題を出しました。
「青と黄色を混ぜると?」「みどり!」
ぱっと答えが出てきてびっくり!
みんな興味しんしんに参加してくれました。

image1.jpeg
4冊目は「うさぎのくれたバレエシューズ」
バレエが上手に踊れない女の子とうさぎのお話。
桜が舞う季節にぴったりなファンタジックで綺麗な世界観の絵本です。

image4.jpeg
15時の1冊目『これ、だれの?』は持ち物から登場人物を当てる楽しい絵本。
郵便屋さんやお医者さん、みんなよく知っていてたくさん当てっこしてくれました!

image5.jpeg
クイズもそれにちなんで、どの品物がどのお店のものか当ててもらいました!
たくさん手をあげてくれた子、ちょっと恥ずかしい子、みんな楽しんでくれたかな?

image1-1.jpeg
3冊目に読んだ『たんぽぽのおくりもの』は雪が溶けて春になり、
意外な方法で再会できたコロンくんとマロンちゃんのお話。
心が温かくなりました…

今回は春のお花や新しい出会い・発見のお話を中心に読みました。
新しい季節の始まりはいつでもワクワクしますね!

次回は4月27日(土)二子玉川店です。
新宿本店では、5月18日(土)の開催です。
お楽しみに!
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会

2019年03月15日

2/23 おはなし会レポート@紀伊國屋書店・玉川店

こんにちは、今回のレポート担当の弓山です。
季節の変わり目の2月は、雪の絵本や春の訪れを感じさせる絵本を読みました。
レポートしていきたいと思います。

【14時の会】
・きょうのおやつはなんだろな? (すずき出版)
・ゆきのうえ ゆきのした (福音館)
・ながいながいよる (岩波書店)
・トントンをまちましょう (ひさかたチャイルド)

【15時の会】
・おかしなゆき ふしぎなこおり (ポプラ社)
・へっこきよめさ (学研)
・エイモスさんがかぜをひくと (光村教育図書)
・ひみつのひなまつり (講談社)

「ゆきのうえ ゆきのした」は地上の一面の銀世界の下に生きている動物達が
シンプルで可愛らしい絵で紹介されます。
201902_1.JPG

「おかしなゆき ふしぎなこおり」では屋根に大きく積もった雪や、
自然のなかで面白い形に凍った氷の写真がたくさん出てくる絵本です。
201902_2.JPG

「ながいながいよる」は暖かい太陽の昇る夜明けを待つ動物たちが
迫力のある絵で描かれます。
201902_3.JPG

「トントンをまちましょう」は自然の生き物たちが寒い冬を乗り切るために
甘酒を飲みにやって来ます。読んでいる方もなんだかぽかぽかしてきます。
201902_4.JPG

どんなおやつが出るのかページをめくるたびにわくわくする「きょうのおやつはなんだろな?」
「へっこきよめさ」は個性的なお嫁さんが愉快な昔話のえほんです。
「エイモスさんがかぜをひくと」は動物園の職員のエイモスさんと動物たちの心温まるやり取りが魅力です。
ひな祭り前ということもあり、お雛様と一緒に遊ぶお話「ひみつのひなまつり」も読みました。
来てくれた子もみんな楽しそうに聞いて行ってくれましたよ。
201902_5.JPG

次のおはなし会は3月17日(土)に、紀伊國屋書店・新宿本店で行います。
楽しみにしていてください。
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会