2019年03月22日

3/16(土) おはなし会レポート@紀伊國屋書店・新宿本店

皆さんこんにちは!
レポート担当の志田です。
冬の厳しい寒さが和らぎ、やっと着る服が軽くなってきて…
すっかり春らしくなりましたね♫

3月16日に紀伊國屋書店・新宿本店で行った
おはなし会で読んだ絵本はこちらです。

14時
・リトルラビットのいろあそび(世界文化社)
・うめぼしさん(こぐま社)
・きょうだいぎつねのコンとキン(フレーベル館)
・うさぎのくれたバレエシューズ(小峰書店)

15時
・これ だれの?(ブロンズ新社)
・まちには いろんなかおがいて(福音館)
・たんぽぽのおくりもの(ひかりのくに)
・たぬきの花よめ道中(岩崎書店)

image1.jpeg
今日は沢山のお友だちが来てくれて賑やかなおはなし会でした!
14時の1冊目『リトルラビットのいろあそび』は、
ウサギがいろんな色と混ざって体の色が変わっていくお話。
色の事を楽しく学べる一冊です。

image2.jpeg
クイズも色に関する問題を出しました。
「青と黄色を混ぜると?」「みどり!」
ぱっと答えが出てきてびっくり!
みんな興味しんしんに参加してくれました。

image1.jpeg
4冊目は「うさぎのくれたバレエシューズ」
バレエが上手に踊れない女の子とうさぎのお話。
桜が舞う季節にぴったりなファンタジックで綺麗な世界観の絵本です。

image4.jpeg
15時の1冊目『これ、だれの?』は持ち物から登場人物を当てる楽しい絵本。
郵便屋さんやお医者さん、みんなよく知っていてたくさん当てっこしてくれました!

image5.jpeg
クイズもそれにちなんで、どの品物がどのお店のものか当ててもらいました!
たくさん手をあげてくれた子、ちょっと恥ずかしい子、みんな楽しんでくれたかな?

image1-1.jpeg
3冊目に読んだ『たんぽぽのおくりもの』は雪が溶けて春になり、
意外な方法で再会できたコロンくんとマロンちゃんのお話。
心が温かくなりました…

今回は春のお花や新しい出会い・発見のお話を中心に読みました。
新しい季節の始まりはいつでもワクワクしますね!

次回は4月27日(土)二子玉川店です。
新宿本店では、5月18日(土)の開催です。
お楽しみに!
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会

2019年03月15日

2/23 おはなし会レポート@紀伊國屋書店・玉川店

こんにちは、今回のレポート担当の弓山です。
季節の変わり目の2月は、雪の絵本や春の訪れを感じさせる絵本を読みました。
レポートしていきたいと思います。

【14時の会】
・きょうのおやつはなんだろな? (すずき出版)
・ゆきのうえ ゆきのした (福音館)
・ながいながいよる (岩波書店)
・トントンをまちましょう (ひさかたチャイルド)

【15時の会】
・おかしなゆき ふしぎなこおり (ポプラ社)
・へっこきよめさ (学研)
・エイモスさんがかぜをひくと (光村教育図書)
・ひみつのひなまつり (講談社)

「ゆきのうえ ゆきのした」は地上の一面の銀世界の下に生きている動物達が
シンプルで可愛らしい絵で紹介されます。
201902_1.JPG

「おかしなゆき ふしぎなこおり」では屋根に大きく積もった雪や、
自然のなかで面白い形に凍った氷の写真がたくさん出てくる絵本です。
201902_2.JPG

「ながいながいよる」は暖かい太陽の昇る夜明けを待つ動物たちが
迫力のある絵で描かれます。
201902_3.JPG

「トントンをまちましょう」は自然の生き物たちが寒い冬を乗り切るために
甘酒を飲みにやって来ます。読んでいる方もなんだかぽかぽかしてきます。
201902_4.JPG

どんなおやつが出るのかページをめくるたびにわくわくする「きょうのおやつはなんだろな?」
「へっこきよめさ」は個性的なお嫁さんが愉快な昔話のえほんです。
「エイモスさんがかぜをひくと」は動物園の職員のエイモスさんと動物たちの心温まるやり取りが魅力です。
ひな祭り前ということもあり、お雛様と一緒に遊ぶお話「ひみつのひなまつり」も読みました。
来てくれた子もみんな楽しそうに聞いて行ってくれましたよ。
201902_5.JPG

次のおはなし会は3月17日(土)に、紀伊國屋書店・新宿本店で行います。
楽しみにしていてください。
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会

2019年01月31日

1/19(土) おはなし会レポート@紀伊國屋書店・新宿本店

こんにちは。

2019年、今年も[えほんの学校]のおはなし会が
紀伊國屋書店・新宿本店からスタートしました。

1月19日に行われた今年最初のおはなし会の様子を
写真と共にお伝えしたいと思います。

この日に読んだ絵本は、こちらです。
20190122092512.pdf

【14時の回】
くまのとしこし(講談社)
モーリーのすてきなおいしゃさんバッグ(ひさかたチャイルド)
つるのおんがえし(偕成社)
12かげつのどうぶつたち(オリジナル紙芝居)

【15時の回】
おいしいおほしさま(すずき出版)
くらやみのなかのゆめ(小学館)
しもばしら(福音館)
おにはうち(童心社)

と、その前に・・・
当日の午前中に行っているリハーサルの様子をどうぞ!
担当の絵本を読むのはもちろん、みんなが楽しみにしてくれているクイズも
本番同様に行ってみて、みんなでチェックします。
20190119_113604.jpg

20190119_111041.jpg

それでは本番です。
まずは「はじまりの歌」から
♪はじまるよ、はじまるよ、はじまるよったら、はじまるよ♪
20190119_140005.jpg

一年のはじめのおはなし会。クイズはやっぱり・・・干支当てクイズです。
みんなは何年かな〜。
20190119_141357.jpg

今年はイノシシ年ですね。
子どものイノシシは、体の模様が何かに似ているので「○○坊」と呼ばれます。
さて、何に似ているのでしょう?
20190119_141809.jpg
はい! 正解。「瓜(うり)」に似ているので「うり坊」「うりん坊」と呼ばれるのです。

3冊目に読んだ「つるのおんがえし」。
いわさきちひろさんの絵がとても美しく、おはなしの世界に引き込まれました。
20190119_142255.jpg

4冊目はメンバーの山田悠加さん作、オリジナル紙芝居「12かげつのどうぶつたち」です。
十二支とは違う、山田さんの好きな生き物が登場します。
手作りのしおりも用意してくれて、お誕生月のどうぶつのしおりをプレゼントしました。
(山田さんの職人技に、一同感激)
20190119_143221.jpg

15時の回の1冊目「おいしいおほしさま」に登場するのは、
身体に良い「おほしさま」ばかり。さて、なんでしょう?
20190119_150148.jpg

クイズでは「干したらおいしくなるのはどれかな?」という問題を出したり、
20190119_150925.jpg

メンバーが夢を発表したり(マイクは尚美さんの手作りです)、
20190119_151407.jpg

一年のはじまりにふさわしいおはなし会でした。

2019年も、絵本と子どもたちとの出会いを楽しみに活動していきます。
会場でお会いしましょう!

<今後の予定>
2月23日(土)14時〜 15時〜 紀伊國屋書店・玉川高島屋店
3月16日(土)14時〜 15時〜 紀伊國屋書店・新宿本店

レポーター:広瀬

posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会

2018年12月11日

11/17 おはなし会レポート@紀伊國屋書店・新宿本店

みなさんこんにちは。今回のレポート担当の弓山です。
今年も残すところあと少しとなりました。おはなし会も11月が年内最後。
たくさんの人が聞きに来てくれました。さっそくレポートしていきたいと思います。

【14時の会】
ばけばけはっぱ (ハッピーオウル社)
ぼく、アーサー (アリス館)
おじいちゃんのコート (ほるぷ出版)
カルちゃんエルくんいいないいな (ひさかたチャイルド)

【15時の会】
あめのひのえんそく (ひさかたチャイルド)
コウモリとしょかんへいく(徳間書店)
どろぼうがないた (富山房インターナショナル)
クリスマスにはおくりもの (絵本館)


14時の会では「ぼく、アーサー」という実在した盲導犬の一生を書いたお話を読みました。
たくさんの人達に大切に育てられ、立派な盲導犬として過ごしたアーサーの姿に思わずうるっとします。
来てくれた子達も真剣に聞いてくれていました。
1.JPG


15時の会では山田ゆかさんが2冊続けて読みました。
1冊目の「あめのひのえんそく」は仕掛けが楽しい絵本で、
ページがめくられるたび現れる綺麗な色彩の絵がとても素敵です。

2冊目の「コウモリとしょかんへいく」は、図書館へ来たコウモリ達が
想像の世界で有名な物語の主人公になる姿がとてもユニークです。
どちらも楽しい絵本でした。
2.JPG

3.JPG

その他、紅葉の時期にぴったりな
落ち葉の中からいろんな生き物が出てくる「ばけばけはっぱ」。
4.JPG

「おじいちゃんのコート」は1着のコートがボロボロになってもリメイクされ、
大事にされながら色々な姿に生まれ変わります。
5.JPG

1人のどろぼうが1輪の花を通して変わって行くお話「どろぼうがないた」
少し切なくも心温まるお話です。
6.JPG

そして12月も近いということでクリスマスのお話。
サンタさんが来るのが待ち遠しく、そわそわするカエルたちが可愛い「カルちゃんエルくんいいないいな」。
サンタさんと女の子のやりとりがほっこりする「クリスマスにはおくりもの」も読みました。
7.JPG

今回もとても楽しいおはなし会でした。
次回は年明けの1月19日に紀伊國屋書店新宿本店で行います。楽しみにしていてください。
それでは皆様よいお年を!
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会

2018年11月15日

10/27 おはなし会レポート@紀伊國屋書店・玉川店

10月27日、二子玉川店のおはなし会のレポートをおおくりいたします。
山田ゆかです。よろしくお願いします。

ハロウィン間近の週末でしたので紀伊國屋書店の入っている島屋さんでも
ハロウィンイベントがあり、子ども達の仮装が可愛らしかったです!
海賊、魔法使い、お姫様に、忍者! という子もいましたよ。

また、おはなし会でお借りしている学研さんのスペースでは「けろけろいけのおひっこし」の
展示をしていました。こちらも可愛らしかったです。
kerokerotenji_a.jpg
kerokerotenji_b.jpg

10月のおはなし会に選んだ絵本も負けないくらい可愛らしいラインナップです。

【14時の会】
わらべうたであそびましょ!(のら書店)
くるみのなかには(講談社)
まほうつかいとねこ(鈴木出版)
あきにであったおともだち(文溪堂)

【15時の会】
ノンタン ふわふわほわん(偕成社)
としょかんへ ぴょん!ぴょん!ぴょん!(絵本塾出版)
ゾウはおことわり(徳間書店)
うさぎがそらをなめました(フレーベル館)

今日最初の一冊目『わらべうたであそびましょ!』でみんなでわらべうたを歌ってはじまりました。
今の子達にわかるかなと心配でしたが大丈夫でした。
お母さんも歌ってくれましたよ。
『くるみのなかには』では「ゆらしてごらんなにがある?」の問いかけで
子ども達の創造力をかきたてたことでしょう。
1401_kurumi.jpg

クイズの「くるみの中には何があるかな?」でも元気に答えてくれました。
1403_kuizu.jpg

『まほうつかいとねこ』はやはり猫ちゃんが可愛らしかったですし、
1404_mahouneko.jpg

『あきにであったおともだちは』紅葉のきれいな色使いに冬を前に別れを感じさせるお話しの秋らしい絵本でした。
子ども達も「どうなってしまうの」と聞きいってくれていました。
1405_akitomo.jpg

15時の会一冊目『ノンタン ふわふわほわん』、
子ども達もノンタンと一緒においしい探し物を楽しみました。
1501_nontan.jpg

クイズの「何のにおいだったかな?」でも大正解です。
1503_kuizu.jpg

二冊目に読んだ『としょかんへ ぴょん!ぴょん!ぴょん!』からのクイズでは
志田さんが図書館のきまりごとについて教えてくれました。
私も「借りた本を破ったらセロテープで貼ってはいけない」ということを初めて知りました。
家のセロハンテープだと劣化してしまうので専用の道具での補修が必要なんですね。
1504_kuizu.jpg

『ゾウはおことわり』、『うさぎがそらをなめました』はどちらも動物が可愛らしい絵本です。
特に『うさぎがそらをなめました』のうさぎがそらをなめちゃう場面では
子ども達も「ふふふ」とほほえましく聞いてくれました。
1505_zoudame.jpg
1506_usagisora.jpg

次回のおはなし会は新宿本店での11月17日になります。
二子玉川店では12月はお休みするので年明け2月を予定しています。

おはなし会を聞きに来てくれたみなさん、ありがとうございます。
寒くなってきたので風邪にはお気を付けて!
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会

2018年09月25日

9/15 おはなし会レポート@紀伊國屋書店・新宿本店

こんにちは。9月のおはなし会のブログは山田マリアが担当します。
久しぶりのレポートです・・・!
9月の会では、お月見の季節にちなんで月が登場する絵本や、
敬老の日、秋の虫など、その時期にあわせた絵本をチョイスしました。

【14時の会】
だんまりこおろぎ(偕成社)
からすのパンやさん(偕成社)
ほんとに本はやくにたつ(セーラー出版)
うきわねこ(ブロンズ新社)

【15時の会】
おつきさまこんばんは(福音館)
ヤモップさんピタッとかいけつ(あかね書房)
だいじょうぶだいじょうぶ(講談社)
わらぼうず

14時の会の最初に読んだ「だんまりこおろぎ」は、
お話ししたくてもなかなか音をだせないこおろぎのおはなしです。
いろんな虫に話しかけられても音を出せずにいた こおろぎでしたが、
ある夜に女の子のこおろぎに出会います。
おはなしのラストでは、本からすてきなしかけが「聞こえて」きました!
IMG_6698.JPG

「うきわねこ」
ある日子猫のえびおのところに、おじいちゃんからうきわが届けられました。
いっしょに入っていた手紙に書いてあったうきわの使い方をためしてみると・・・?
ひとつのうきわが、たった一夜のすてきな旅へ連れて行ってくれるおはなしです。
IMG_6720.JPG

15時の会に読んだ 「だいじょうぶだいじょうぶ」は、
「ぼく」がこれから先について不安になったとき、おじいちゃんは
「だいじょうぶだいじょうぶ、」 と言って元気づけてくれます。
「ぼく」が、この言葉にはげまされる姿に心があたたまる絵本です。
IMG_6736.JPG

そして、最後に読んだ「わらぼうず」は、[えほんの学校]のベテランメンバーであり、
私の先輩でもある志田あかねさんによる、オリジナル絵本です!
いたずらばかりする男の子二人が、妖怪のようなヘンな子「わらぼうず」と出会う
昔話テイストのおはなしです。
ラストの絵が迫力満点に描かれている楽しい絵本でした。
IMG_6743.JPG

当日はあいにくの雨でしたが、多くの子どもたちが遊びにきてくれました。
クイズも元気よく参加してくれて、ありがとうございました!
IMG_6713.JPG

夏が終わり、朝晩の空気が冷んやりしてきましたね。
これからのおはなし会で読む絵本のラインナップも、
寒い時期にあったものが出てくるかもしれません。ぜひ注目してみてくださいね。

10月のおはなし会は、10月27日(土)、紀伊國屋書店・玉川高島屋店にて行います。
お楽しみに。
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会

2018年07月24日

7/21 おはなし会レポート@紀伊國屋書店新宿本店

こんにちは。
今回のレポートは、おはなし会1年目の新人、長谷川が初担当させて頂きます。
この日は嬉しいことに、お父さん、お母さん、おじいさん、おばあさんも
ブース内でご一緒に楽しまれている姿に、私たち読み手のモチベーションが上がり
楽しく絵本を読ませて頂きました!
「夏休み〜2018〜」をいっぱい楽しんで頂けるような絵本と
読み聞かせの様子をお届けいたします。

【14時の回】
•くじらさんのー たーめなら えんやこーら (すずき出版)
•みやこのいちにち (福音館書店)
•モグラくんとセミのこくん (福音館書店)
•ひともじえほん (福音館書店)

【15時の回】
•アリからみると (福音館書店)
•ポレポレやまのぼり (大日本図書)
•なつですよ (金の星社)
•ゆうれいとすいか (ひかりのくに)

「モグラくんセミのこくん」、
セミのことを知っている子や大人は、タイトルでラストシーンを想像してしまいますが、
いつの間にかお話の世界に…。
足元に暮らす生き物、セミの成長と共に季節の移り変わりを知ることで、
今年の夏はセミの声が違って聞こえそうです。
DSC_1291.JPG

クイズ「くじらさんのためなら〜えんやこら」の絵を見て下さい!
このくじら、1問正解すると少しずつ氷山が持ち上がるんですよ〜!!
DSC_1287.JPG

「ゆうれいとすいか」は、井戸に住む幽霊が男のスイカを食べてしまって、さぁ困った困った。
あれ!? 男は幽霊を見ても怖がるどころかカンカンに怒っていますよ。
「許してください〜」と泣いた幽霊は、一所懸命お手伝いをしたり、
幽霊組合のスイカを持ってきます。なんと中身は青色!!
一口食べるとひんやり。今年の夏は絶対食べたくなること間違いナシ?
二人のやり取りに思わず大人の方からも笑いが飛び出しました。
DSC_1319.JPG

〜恒例のクイズのおはなし〜
14時と15時の回、どちらも1冊目と2冊目の絵本から出題しています。
使われているイラストは先輩方が描いたもの。
9年間に描きためたイラストは、動物、植物、食べ物、乗り物などジャンル毎に分けて
袋に入れて保存しています。
その枚数の多さといったら! 私には宝の山に見えます。
考えたクイズに合わせて何でも出てくる魔法の袋。
先輩方がこれまで9年間に描かれてきた歴史を感じています。
http://ehon-ehon.com/event_report/ohanashi/ohanashi_butaiura.html

[えほんの学校]のおはなし会は、8月はおやすみです。
次回は9月15日(土)に、紀伊國屋書店新宿本店で行います。
時間:14時〜/15時〜
どんな絵本に出会えるかお楽しみに〜☆
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2018年07月03日

6/23 おはなし会レポート@紀伊國屋書店玉川店

こんにちは。
今回のレポートを書かせて頂きます志田です。
6月は紀伊國屋書店二子玉川店でおはなし会をしました。
雨のお話や、父の日や母の日にちなんでお父さんやお母さんのお話、
お出かけする話を選びました。

【14時の回】
・あめかな!(福音館)
・パパのやいたアップルパイ(ほるぷ出版)
・ならんでるならんでる(偕成社)
・バムとケロのにちようび(文溪堂)

【15時の回】
・ねぇ、どっちがすき?(福音館)
・みずたまのチワワ(福音館)
・とこちゃんはどこ?(福音館)
・あったかいな(廣済堂)

14時の回の2冊目に読んだ「パパのやいたアップルパイ」は、
1つのアップルパイが出来るまでのたくさんの自然との関わりが描かれている、
想像以上にスケールの大きなお話でした。
アップルパイってああして出来てたんですね…
image1.jpeg

15時の回の2冊目に読んだ「みずたまのチワワ」は、
歩いた跡をみずたまにしていく不思議なチワワが出るお話だったのですが…

image2-1.jpeg

な、なんとこれを読んだ山田さんの洋服がみずたま模様に!!

……ではなく、元からそういう服だったそうです。(^。^:)=3
本当に素敵な服やアクセサリーをたくさんお持ちの先輩です☆

クイズもクレヨンで色を作ってもらったり、
2つの絵のどっちが好きか答えてもらったり、
シルエットでなんの絵か当ててもらったり…いろいろ盛りだくさんでした!
image1-1.jpeg

image2.jpeg

雨でお足元の悪い中、どちらの会もたくさんの人にお越し頂き、
ありがとうございました!

そして次回のおはなし会は、7月21日(土)に紀伊國屋書店新宿本店で、
二子玉川店では少し先の10月27日(土)に行います。
是非いらして下さいね!

今年はとても早い梅雨明けでしたが、皆さん暑さに負けずに夏を楽しみましょう!
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会

2018年06月06日

5/19 おはなし会レポート@紀伊國屋書店新宿本店

こんにちは。今回のブログ担当の弓山です。
夏が来たかのように暑い日が続いています。
熱中症対策は早めにしていきたいですね。

そんな暑さにも負けず5月19日の紀伊國屋新宿本店でのおはなし会には
たくさんの人が来てくれました。早速レポートしていきたいと思います。

【14時の回】
・あかちゃんかたつむりのおうち <福音館書店>
・ろばさんのかわいいバック  <ひさかたチャイルド>
・ごろごろ にゃーん       <福音館書店>
・ペレのあたらしいふく     <福音館書店>


【15時の回】
・あっちへいってよ、かげぼうし <評論社>
・グランパ・グリーンの庭    <BL出版>
・ぼくのかわいくないいもうと  <ポプラ社>
・バラがさいた         <偕成社>

14時の回で読んだ「ろばさんのかわいいバック」。
可愛い動物さんたちがピクニックに行く姿が温かみのある絵で表現されています。
お弁当を食べるシーンを見ていて、私もお弁当を持ってお出かけしたくなりました。
2018_5_1.JPG

15時の回では緑の絵がとっても綺麗な「グランパ・グリーンの庭」。
「トピアリー」という植え込みを動物などの形に刈り込む仕事をするおじいさんのお話です。
次々と出てくる面白い形の木々に、登場する男の子と一緒に素敵なお庭を探検している気持ちになります。
2018_5_2.JPG

どちらの絵本も大きく見開くページがあり画面から楽しさや美しさが伝わってきました。

恒例のクイズもみんなお父さんやお母さんと一緒に一生懸命答えてくれましたよ。
2018_5_3.JPG

次回のおはなし会は紀伊國屋書店二子玉川店で6月23日に行います。
時間はいつも通り14時と15時。
新宿本店では7月21日になります。
皆さんぜひ来てくださいね。
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会

2018年05月17日

4/28 おはなし会レポート@紀伊國屋書店玉川店

皆さま、こんにちは。
4月28日、紀伊國屋書店二子玉川店でのおはなし会のレポートを担当します吉村です。
今回のおはなし会では春らしい本や新たな発見になる本などいろんなお話を読みました。

〈2時の回〉
・ほんとのおおきさ動物園(学研)
・はるのワンピースをつくりに(ブロンズ新社)
・もう、おおきいからなかないよ(徳間書店)
・あそびたいものよっといで(すずき出版)

〈3時の回〉
・まちにはいろんなかおがいて(福音館)
・こっそりオムライス(世界文化社)
・ぎょうれつのできるはちみつやさん(教育画劇)
・おさかなどろぼう(PHP研究所)

IMG_4925.jpg
「ほんとのおおきさ動物園」は、近くで見ることのできない動物の大きさがわかる本です。
豆知識もあり、動物にもっと興味が湧きそうです。

IMG_4952.JPG
「おさかなどろぼう」
くまの魚をねこが盗もうとします。でも、くまの魚の扱いが悪くて、
こっそり見ているねこの方がハラハラ。泥棒するのも大変です。

IMG_4944.JPG
3時の回では少し変わった試みをしました。
「まちにはいろんなかおがいて」では色んな所にある顔に見える物がたくさん出てきました。
私たちも身近な場所の「顔」を探して、その写真を発表しました。
すると子ども達は立ち上がったり、身を乗り出したり、とても楽しそうに見ていました。

これからも楽しいおはなし会になるようにがんばります。

次回のおはなし会は5月19日(土)紀伊國屋書店新宿本店で行います。
皆さんに会えるのを楽しみにしています。
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会