2018年03月20日

3/17 おはなし会レポート@紀伊國屋書店・新宿本店

桜の開花がささやかれはじめた3月17日(土)、
紀伊國屋書店・新宿本店6階の児童書売り場で[おはなし会]を開きました。

私たちは、代々木にある[日本デザイン福祉専門学校]の元講師と
絵本学科、コミックアーツ学科の卒業生から成るボランティアグループです。
そのため、選書会や当日のリハーサルは学校で行っています。
2018031711350000.jpg

学校からお店までは、ぶらぶら歩いて行きます。
この日は少し空気が冷たかったのですが、そんな中、桜が一輪咲いているのを見つけました。
「いよいよだね〜」と言いながら、お店に到着。

読んだ絵本はこちらです。

<14時>
つかまえた! (福音館)
かじってみたいな、お月さま(評論社)
ちっちゃなしろうさぎ(BL出版)
くまとやまねこ(河出書房新社)

<15時>
きゃべつばたけのぴょこり(福音館)
おじいちゃんとパン(パイインターナショナル)
はるです はるのおおそうじ(福音館)
白い花びら(岩崎書店)

一冊目に読んだ「つかまえた!」は、絵本の中にどんどんどんどん
大きな生き物が登場して・・・でも一番の力持ちは・・・
2018031714010000.jpg

その「つかまえた!」からのクイズでは、みんなから元気に手があがり、
順番にはっていってもらいました。
小さなお友だちもちゃんとはれて、みんなから拍手がおこりましたよ。
2018031714090001.jpg

お月さまのクイズは、丸い中に隠れている絵を当ててもらうというものでしたが、
みんなどんどん答えがわかって、出題のお姉さんたちはおされ気味。
2018031714130000.jpg

15時の会では、成虫の絵を見せて、幼虫をあててもらうクイズをしました。
2018031715060000.jpg

絵本と、絵を描くことが大好きなメンバーなので、
参加してくれた子ども達が絵本に集中する瞳に感動し、
クイズに一生懸命答えてくれる姿に、こちらも元気をもらっています。

新宿本店では、次回は5月19日(土)に、
その前には二子玉川店で、4月28日(土)に行います。
時間はどちらも14時と15時です。

この頃はもう新緑の季節になっていますね。
爽やかな季節、どうぞお出かけ下さい。

レポーター:Hirose
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会

2018年03月09日

2/24 おはなし会レポート@紀伊國屋書店・玉川店

こんにちは。
暖かい日があったと思えば、また寒さが戻ってきたりと、まるでジェットコースターのようですが、
これが春に向かうということなのでしょう。

さて、とても寒い日が続いた2月でしたが、
そんな中でもちょっと気温が上がった24日(土)に、
二子玉川の紀伊國屋書店さんで[おはなし会]を開きました。

読んだ絵本はこちらです。
1.JPG

バレンタインデーはすぎたけれど、とっても共感できる絵本、
春を感じる絵本、おひなさまの絵本、
玉川店では姉妹・兄弟の参加が多いので、弟や妹が生まれる時の気持ちを表した絵本を読みました。


14時
たべたの だあれ(文化出版局)
はるのおとがきこえるよ(ブロンズ新社)
ちいさなりすのエメラルド(文溪堂)
ねえ、しってる?(岩崎書店)

15時
はらぺこあおむし ポップアップ(偕成社)
こねこのチョコレート(こぐま社)
ちょっとだけ(福音館)
おひなさまのいえ(世界文化社)

14時の回のクイズは『たべたのだあれ』に関連して、
動物たちの絵の中にかくれているものを探すクイズ。
りすのしっぽにロールケーキがかくれています。
みんなすぐ見つけてくれました。
2.JPG

14時と15時の間の休憩時間には、こんな風に絵本を囲んで「泣けちゃうね」「すごいね」など絵本談義。
みんなが見ているのは『ねえ、しってる?』です。
3.JPG

そして15時の回最初は『はらぺこあおむし』ポップアップ版!
よく知っている絵本が立体的になって、ページをめくるたびにわくわくします。
4.JPG

お姉さんになっても甘えたいですよね。
そんな気持ちをお母さんがぎゅっと抱きしめてくれる絵本『ちょっとだけ』。
ピタッと身体を寄せ合って聞いている後ろ姿がとてもかわいかったです。
5.jpg

玉川店の次回は、4月28日(土)です。
その前に、新宿本店で3月17日(土)にも開催します。
時間はどちらも14時と15時です。

ぜひお出かけ下さい*

レポート担当:Hirose
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会