2014年09月02日

7月おはなし会レポート

こんにちは。今回のブログ担当の山田です。

夏休みがはじまって、大暑から猛暑になって
まいっている人も多いのではないでしょうか。

7月のおはなし会では、暑い夏が楽しくなるような
絵本を集めました!
2014_07_1.jpg

〈2時の会〉

・タツノオトシゴのかくれんぼ(光村教育図書)
→どこにかくれているのかな?
 かわいいタツノオトシゴと海の生き物たち。

・もりくんのすいかカー(くもん出版)
→楽しくて、おいしい!
 陸も海も走れちゃうすいかカー。

・おっきょちゃんとかっぱ(福音館)
→かっぱの世界にようこそ。ひと夏の不思議なお話。

・キスねこ(とぴか)
→チュッ。なんにでもどこにでもキスするかわいい猫。


〈3時の会〉

・ぼくとわたしのたからもの(福音館)
→見せてあげる!ぼくとわたしそれぞれのお気に入りが入った宝箱。

・いるかのうみ(福音館)
→ピューイ、ピューイ。海でイルカと過ごした夏休み。

・ゆうひのしずく(小峰書店)
→とことこ、ちこちこ。アリとキリンのみつけたもの。

・海は広いね、おじいちゃん(絵本館)
→ぼくとおじいちゃんのかみあわない会話がおもしろいよ。


2時の会の1冊目では、かくれたタツノオトシゴを
ページをめくるたびに一緒にさがしてくれました。
2014_07_2.jpg

その後のクイズも色紙でかくされた生き物たちを元気よく答えてくれます!
2014_07_3.jpg

2冊目の最後にでてくるフルーツポンチはみんな食べたそうにしていました。
美味しいお水のひんやりフルーツポンチ!おいしそう!

3冊目は、お話の中で「みくち たべたら、おみずのそとのことを ぜんぶ ぜんぶ、
わすれてしまった…」とあるように、子どもたちもお話の中に
ひきこまれていくようでした。
2014_07_4.jpg

4冊目にでてくるキスねこちゃんは思わぬものにもキスをして、
みんなニコニコしながら聞いてくれました。


次の3時の会、1冊目は宝物のお話で盛り上がりました。
おもしろい形やきれいな形の石は、やっぱり拾いたくなっちゃうんですね。

1冊目の絵本にちなんで出された、かくされたものをあてっこするクイズでは
夏にちなんだものはみんな即答でした。
2014_07_5.jpg

2冊目、みんなに「イルカってさわったことある?」って聞いたら
エイにさわったことがあるって子がいました。
すごい!ちなみにヌルッとしたそうです。

3冊目ではアリの「とことこ、ちこちこ」がかわいらしかったです。
子どもたちも楽しそうでした。
2014_07_6.jpg

4冊目は不思議な終わりかたの絵本なので、
「なんだ、そりゃ」と言ってもらえたのでよかったです。

8月はお休みして次回は9月27日になります。

それでは、みんな良い夏を!
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103100432
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック