2016年10月06日

9/17おはなし会レポート@新宿本店

2009年からスタートした私たち[えほんの学校]のおはなし会も、70回目を迎えました。

 そして今日から新たな場所、紀伊國屋書店・新宿本店で活動開始です。

 お店のみなさんが、とても素敵なポスターを用意して下さいました。

2016_09_1.jpg



 みんな来てくれるかな、とドキドキしながら待っていると、はじめましての子どもたちが、

お母さん、お父さんと一緒におはなしスペースに集まってきてくれました。よかった! 

いっしょに「はじまりのうた」を歌って、さあ、はじまりはじまり〜。



読んだ絵本は、こちらです。

<14時の回>

・ きょうのごはん(偕成社)

・ クレヨンからのおねがい(ほるぷ出版)

・ しあわせなどんくまくん(至光社)

・ つんつくむらのおはなし おまつりのねがいごと(講談社)



<15時の回>

・ ぼく そらをさわってみたいんだ(ポプラ社)

・ ぷんとくちゃんのぼうし(アリス館)

・ ラーメンのかわ(講談社)

・ 月がくれたきんか(セーラー出版)





 1冊目の『きょうのごはん』は、おいしそうなごはんがいっぱい出てきます。

表紙のサンマを見るなり「おいしそう!」という女の子もいました。

2016_09_2.jpg



この絵本は、すべてクレヨン、クレパスで描かれているんです。

特別な画材でなく、誰もが一度は使ったことのあるクレヨンでこの表現力! 

いつまでも眺めていたくなります。



 2冊目の『クレヨンからのおねがい』は、そのクレヨンから持ち主の男の子に、

いろいろな手紙が届くおはなしです。クレヨンも色によって性格の違いがあるみたいですよ。



14時の回のクイズでは、カレーライス、おすし、サンマを、それぞれぴったりのお皿に乗せてもらいました。

2016_09_3.jpg



15時の回の1冊目『ぼく そらをさわってみたいんだ』は、タテに開く絵本。どうやって空に近づくのでしょう?

2016_09_4.jpg



15時の回のクイズでは、2冊目に読んだ『ぷんとくちゃんのぼうし』から、帽子当てクイズをしました。

みんな元気よく手をあげて答えてくれました。

2016_09_5.jpg



おはなし会のメンバーは、絵が得意な人ばかりです。

というのも、全員が日本デザイン福祉専門学校の卒業生・在校生なのです。

おはなし会の当日は午前中から学校に集まって、クイズの絵を仕上げたり、

リハーサルをしています。



 3冊目の『ラーメンのかわ』には、おとうさんから「おお!」という反応が。

読み手の志田さんも「この絵本を読むと、体が熱くなります」と言っていました。

衝撃的な絵本です。



 これからも、みんなに楽しんでもらえる[おはなし会]であるように、

私たちも楽しみながら続けていきます。



次回は、11月19日(土)です。

時間は14時と15時から。

遊びに来て下さいね。

レポーター:広瀬
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177157479
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック