2018年03月09日

2/24 おはなし会レポート@紀伊國屋書店・玉川店

こんにちは。
暖かい日があったと思えば、また寒さが戻ってきたりと、まるでジェットコースターのようですが、
これが春に向かうということなのでしょう。

さて、とても寒い日が続いた2月でしたが、
そんな中でもちょっと気温が上がった24日(土)に、
二子玉川の紀伊國屋書店さんで[おはなし会]を開きました。

読んだ絵本はこちらです。
1.JPG

バレンタインデーはすぎたけれど、とっても共感できる絵本、
春を感じる絵本、おひなさまの絵本、
玉川店では姉妹・兄弟の参加が多いので、弟や妹が生まれる時の気持ちを表した絵本を読みました。


14時
たべたの だあれ(文化出版局)
はるのおとがきこえるよ(ブロンズ新社)
ちいさなりすのエメラルド(文溪堂)
ねえ、しってる?(岩崎書店)

15時
はらぺこあおむし ポップアップ(偕成社)
こねこのチョコレート(こぐま社)
ちょっとだけ(福音館)
おひなさまのいえ(世界文化社)

14時の回のクイズは『たべたのだあれ』に関連して、
動物たちの絵の中にかくれているものを探すクイズ。
りすのしっぽにロールケーキがかくれています。
みんなすぐ見つけてくれました。
2.JPG

14時と15時の間の休憩時間には、こんな風に絵本を囲んで「泣けちゃうね」「すごいね」など絵本談義。
みんなが見ているのは『ねえ、しってる?』です。
3.JPG

そして15時の回最初は『はらぺこあおむし』ポップアップ版!
よく知っている絵本が立体的になって、ページをめくるたびにわくわくします。
4.JPG

お姉さんになっても甘えたいですよね。
そんな気持ちをお母さんがぎゅっと抱きしめてくれる絵本『ちょっとだけ』。
ピタッと身体を寄せ合って聞いている後ろ姿がとてもかわいかったです。
5.jpg

玉川店の次回は、4月28日(土)です。
その前に、新宿本店で3月17日(土)にも開催します。
時間はどちらも14時と15時です。

ぜひお出かけ下さい*

レポート担当:Hirose
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182625696
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック