2009年12月03日

えほんの学校 第4回おはなし会レポート

初めまして、日本デザイン専門学校 絵本専攻
卒業生のたまかわです。
先日11/7(土)に、
第4回目を迎える「おはなし会」が開催されました。

6月から始動したこの絵本読みきかせ会。
今回初めてレポートを書かせて頂きます。

0911071.jpg

今回は、今年の最後を飾る「おはなし会」
(次回は年明けです)
絵本選考の打ち合わせから、
「ああした方が面白い」
「こうしたらどういう反応が来るかな」などなど、
いつにも増して楽しんでもらえるアイデアが
飛び交っていました。

その中で選ばれた絵本たちが、

第一部
「大型本 バムとケロの にちようび」
「ともだちほしいな おおかみくん」
「ちいさなちいさな ふしぎなおみせ」
「ミリーのすてきな ぼうし」
第二部
「リサ かぜをひく」
「ももたろう」
「ペツェッティーノ」
「おおきなおおきな おいも」

特に「おおきなおおきなおいも」は、
"いかにおいもを大きく見せるか!"で
頭を悩ませました。
そして、そのかいあって、
とても面白い読み方を編み出せました。
それは後ほど↓↓↓

さて、あとは本番まで
各自読み聴かせの練習に入ります。
その間、練習と併せて
我ら初代絵本専攻の卒業生による
クイズ修羅場が‥‥(笑)

0911072.jpg

0911073.jpg

上の写真は本番の様子ですが、
そこに至るまでは、

まず同期生からクイズを集め、
私の独断で選定し、
これまた独断で
同期生にクイズで必要なイラストの制作を依頼します。

毎回みんな快く引き受けてくれてアリガトウ!

いつも、読む絵本の内容に沿わせたクイズです。
今回は通常のクイズに加え、
バムケロの家に来たお客さんを当てるクイズや
一部分だけチラリと見せた絵から
キャラクターを当てるシルエットクイズを
友達が考えて作って来てくれました。


さてさて本番当日は、
学校でリハーサルをしてから書店に向かいます。

0911074.jpg


リハーサルに熱が入りすぎてしまい、
少々バタバタでお店へ…^v^;


最初の大型本バムケロは、
その大きさを活かして床に置いて読んでみたり。

0911075.jpg

おおかみくんの絵本を読んだ友達は、
登場人物ごとに声を変えてみたり。

0911076.jpg

他のみんなも、本のめくり方が自然になっていたり、
声が出るようになっていたりで、
初めて読んだ時からちゃんと進化しています。

回を重ねる度に何かを学ぶ、まさに「えほんの学校」!


そして今回の大きな見せ場であり、
私たちにとって大きな挑戦でもあった
「おおきなおおきな おいも」巨大化計画!

0911077.jpg

『おおきなおいもを巻き物にしてつなげちゃおう!』
この一大プロジェクトは、会場を巻き込む迫力でした。
巻物だけに!?

私はリハーサルの時点で既に感動していました。

今回も14時の会・15時の会とあったのですが、
今までで一番の人数でした。
書店さんからのお土産が無くなってしまう程!

その分、子どもたちも騒ぐのかと言うと
そんな事全くないのです。
大人の人に言われるでもなく、
決め事があるでもなく、
絵本によってはきちっと正座で、
じ〜っと見入っているのです。

何かに夢中っていう事に
大人も子どもも関係ないんですね。
またひとつ学びました。

0911078.jpg

前回から配り始めた我ら力作の
「スタンプカード」も
その日の分は残りわずかに。
前回貰ってくれた子が、今回も首から提げて
参加していたそうで本当に嬉しいです。
是非、全部揃えてプレゼントを貰って欲しいですネ!

いつも終わり際に、参加した子どもたちから、
保護者の方から、そして書店さんから、
「ありがとうございました」って言われます。
でも私にとっては「イエイエこちらこそ!」。
こんなに楽しい事やらせてもらえて、本当に嬉しいです。
ありがとうございます!

最後になりましたが、
読んで欲しい絵本のリクエストや
ご感想コメントもお待ちしています。

みなさま、また次回もよろしくお願いします^v^*

次回
「おはなし会」えほんの学校
1/16(土)
14時の会と15時の会
紀伊國屋 新宿南店2階


tamakawa
タグ:おはなし会
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33989414
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック