2010年07月02日

紙芝居はじまりはじまり〜鳩の森八幡幼稚園で演じました

7/1(木)に絵本学科の2年生の3人が、
オリジナル紙芝居「ネコと3びきのネズミ」を
鳩の森八幡幼稚園で演じました。

P1050035.JPG

4.5才のクラス、60名程を前にしてということで緊張しました。


当日、鳩の森八幡幼稚園へは、学校の近くなので歩いて行きました。
少しの時間だからと思っていたけど、暑い。
幼稚園は神社の緑に囲まれていて、日陰に入るとほっとしました。

P1050022.JPG

どんな元気なこどもたちに会えるのかわくわく。


P1050024.JPG

ちょっと早く着いたかな?
会場にこどもたちが集まっている最中でした。

みんなちゃんと並んで順番をまってます。


P1050043.JPG

「こんにちは〜」


最初はやっぱり「はじまりのうた」を歌いましょう。
絵本学科一年生も一緒に練習をしてきました。声を合わせて盛り上げます。

そして、お待ちかね、紙芝居「ネコと3びきのネズミ」です。



P1050032.JPG

ナレーションや3匹のそれぞれのネズミ、ネコと
演じる人を決めているので、
お話にすんなり引き込まれていきます。

P1050033.JPG

みんなに見えるように立って演じています。

半分だけ引いて次の場面を見せるところでは、
体をのり出して見ているこどもがいました。



P1050038.JPG

最後にまたみんなで「おわりのうた」を歌いました。


終わった後、幼稚園の先生がこどもたちに
どこがよかった感想を聞きました。

「ネコに花瓶のお水がかかったとこ」
「なかなおりした」
「魚を運んだところ」
「ぜんぶ〜」


紙芝居のお返しに、こどもたちが
「やまびこのうた」を歌ってくれて、
元気をいっぱいもらって帰りました。

「次のお話はないの〜?」
という声も聞けました。
次回作をつくって、
またみんなの前で紙芝居を演じたいと思いました。


motouchi
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校のこと 学外活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39397778
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック