2011年03月15日

いつものように

このたびの東北地方太平洋沖地震により被害を受けられた皆さまに、
心よりお見舞い申し上げます。

過酷な避難生活を続けられている方、
電気、ガス、水道などを断たれた生活を余儀なくされている方々が、
一刻も早く、日常を取り戻せますように願ってやみません。

大きな被害から免れた私たちは、今、何をやるべきか、
ehon-ehon.comのスタッフ、絵本ゼミの卒業生や絵本学科の学生たちの顔を
思い浮かべながらこれを書いています

いても立ってもいられない気持ち
不安で怖くてたまらない気持ち
自分の無力が腹立たしい気持ち
暖かい部屋でご飯を食べている事を申し訳なく思う気持ち

どれも、よくわかります。私も同じです。

でも今は、まず、自分の心身を健全に保つことを一番に考えてください。
心配で目が離せないけれど、時々テレビを消しましょう。
好きな音楽をきいて、お風呂に入って、
しっかり眠って、しっかり食べてください。
病気になって、医療資材を消費しないためにも。
友達や親戚にいらぬ心配をさせないためにも。
みんなは、いつものように元気に、笑顔でいてください。

どうしても眠れないときには、絵を描きましょう。
今度描きたい、絵本の登場人物でもいいし
単純に思いついた形でもいいし
好きな風景の写真をまねて描くだけでもいい
紙にむかって、手を動かしてみてください
どうですか?少し落ち着きませんか?

仕事を持つ人たちは、交通機関の乱れなどもあり、大変だと思います
疲れをためないように、気をつけて。

日本の非常事態はしばらく続くでしょう。
私たちはそれに備えて、元気を蓄えておきましょう。
そうすれば、きっと私たちにも、何か、できる時がくるはずです。

(加藤タカ)
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 16:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
お久しぶりです!!
みなさんは、大丈夫でしたか?
こんなときだからこそいつも通りの自分たちでいたいものですね。
また毎日、ちょっとずつ「イイコト」を続けて。
その積み重ねが「みんなの幸せ」に続いていると思います!!
Posted by オオヤギ at 2011年03月16日 18:27
オオヤギさん、おひさしぶりです!
ブログ上ではありますが、会えてうれしいです。
どんなところでも、どんなときにでも、「イイコト」はありますよね。
Posted by kato at 2011年03月16日 20:24
先生 お久しぶりです。木内です!

昨日ランプシュガーの皆と会い、
来春に代々木の金魚カフェで開く
グループ展の打ち合わせをしました!!

皆と会って、学校時代が懐かしくなり
ehon-ehonのサイトに遊びに来たら先生からの
メッセージに出会えました☆


とても心がほっとして嬉しかったです。


私も優しい言葉、優しい絵を伝えられる人間に
なれるよう日々を大切に過ごしていこうとおもいました。
(-^ワ^-)







Posted by みわし at 2011年04月03日 14:39
木内さん、おひさしぶりです!

元気そうで、安心しました。

あなたの絵は観る人を楽しい気分にさせてくれると思いますよ。
また、ワラルーに会いたいな。

金魚カフェ、楽しみ!

加藤
Posted by kato at 2011年04月03日 16:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43847794
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック