2012年04月01日

3/10 おはなし会レポート

紀伊國屋書店・新宿南店で毎月開催している[おはなし会]。
今月は、3月10(土)に行いました。

4月にはひとつ大きくなる子どもたち、
待ち遠しい春の訪れ、そして、3月11日のこと。
たくさんの思いを8冊の絵本に託しました。

きっと、子どもたちは大人が考える以上に、
いえ、大人の考えなど及ばない世界で、
絵本を受けとめているのだと思います。

なので、私たち読み手は、絵本の力を信じて読むのみ。
こうやって[おはなし会]を開催できることに感謝して。

▼毎月お店で用意して下さるポスターも、もう27枚目!
201203_1.jpg
☆今回読んだ絵本です。

14時
『こりゃ まてまて』(福音館書店)
『リスとはるの森』(コンセル)
 ☆クイズコーナー
『あさになったので まどをあけますよ』(偕成社)
『はるがきた』(主婦の友社)

15時
『ちいさなかぜは ふいてゆく』(福音館書店)
『うさぎとかめ』(らくだ出版)
 ☆クイズコーナー
『じいじのさくら山』(白泉社)
『大きくなるっていうことは』(童心社)

▼おはなし会で読む絵本は、こんなふうにお店で紹介されています。

201203_2.jpg


▼いつもは女の子の方が多いのですが、今日はめずらしく男の子が9割!

201203_3.jpg


▼クイズコーナー。一緒に考えて、答えて、楽しいね。

201203_4.jpg

毎回、おはなし会の最後には、お店からの[おみやげ]があります。
児童図書の出版社からご提供いただいた素敵なプレゼントを、
お店のみなさんが、袋につめて・・・。

何が入っているのかな?

▼こちらは[女の子用]。

201203_5.jpg


▼そして、こちらは[男の子用]。

201203_6.jpg



そして今日は、参加カードに12枚のシールが全部貼られたお友だちがいました。
いつもお兄ちゃんと一緒に来てくれるはるなちゃん。
お店からも特別プレゼントが渡されました。おめでとう! そして、ありがとう*
これからも遊びに来て下さいね。


201203_7.jpg


☆最後に、うれしい話。

いつもお父さんと一緒に来てくれる、小学校一年生と年中さんの兄弟。
もう半年以上の参加になりますが、お父さまからはじめて声をかけていただきました。

「最近、お兄ちゃんの方がとても絵本を好きになって、弟の友だちが遊びにくると、
絵本を読んであげるようになったんですよ」

なんて、すてきなエピソードでしょう!

自分がしてもらってうれしかったこと、楽しかったことを、
自分より小さい子にやってあげる。

かわいいおはなし会、そっとのぞいてみたいです。



次回の[おはなし会]は、4月21日(土)。
時間はいつも通り、14時と15時です。

ひとつ大きくなった子どもたち。
元気な顔を見せてくれるといいな。


by:ひろせ
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54766510
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック