2013年08月30日

ハイポグラフィック5のレポートです

hypo5-514x343.jpg

こんにちは。
今回のレポートを担当させていただく前川です。
よろしくお願いします。

8月24日(土)に高円寺のAMPcafeでグループアート展
「ハイポグラフィック5」が開催されました。

絵本学科からは4年生が2名、卒業生が1名参加しました。

hypo

hypohypo

当日は14:00〜20:00までの展示に向けて、
10:00から会場のセッティングが始まりました。
参加人数は全員で11名。作品数も多く、
14:00までに準備が間に合うのか心配でした。
しかし、主催のQ-TA様が的確な指示を出してくださったこともあり、
余裕を持ってセッティングを終えることができました。

hypo

お昼は近くのカレー屋さんでいただきました。
インド人の方が経営する本場の味で、お値段もリーズナブルです。
美味しいカレーをいただきながら一線で活躍する方々との親交を
深めることができました。
色々話をきくことができて楽しかったです!

あっというまに14:00になりいよいよ会場の時間。
作品はコラージュあり、マトリョーシカあり、人形作品ありと
多岐にとみ、個性溢れるメンバーが集った今回の展示。
入場料金は500円ワンドリンク付きということで、
たくさんのお客様に来ていただけました!

hypo

当日は高円寺で阿波踊りが開催されていたため、
周りには屋台が立ち並び大勢の人が集まっていました。
なのでハイポの会場も終始明るい雰囲気で、
楽しい1日を過ごすことができました。


展示終了後には、会場で打ち上げが行われました。
料理をいただきながら、再び親交タイムへ。
色々な年代の方が集まったグループ展ならではですが、
学生の自分たちとは全く違う視点からの意見を聞くことができました。
もちろんそれだけではなく好きな物、
興味があるものなどの意見交換なども行い、
気が付くとあっというまに時間が過ぎてしまいました。
また、会場の様子を撮影した写真がプロジェクターで上映され、
大変だった半面やりがいのある1日を過ごせたのだと
しみじみと感じることができました。

無事当日を迎えられるのか不安でしたが、
参加してみたからこそ得られたものもたくさんあったと言える1日でした。


会場になった高円寺のAMPcafe
http://ampcafe.jp
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校のこと 学外活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/75985621
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック