2013年11月17日

11/9おはなし会レポート★

こんにちは。今回のブログ担当の山田です。
先日、今年はじめての木枯らしも吹いてだんだんと冬らしくなってきましたね。11月の[おはなし会]で読んだ絵本は秋を感じさせる絵本と、12月はお休みなので冬のお話も入った内容になりました。

〈2時の会〉
・とんとんとん!だれかな?(岩崎書店)→とびらの向こうには誰がいるのかな?かわいい仕掛け絵本

・もりのかくれんぼう(福音館)→どこにいるのかな?かくれんぼが得意な森にすむ男の子

・むかしむかしとらとねこは…(福音館)→なるほど!とおもわせる中国の昔話

・おおきなおおきなおいも(福音館)→おいもは土の中でどのくらい大きくなっているのかな?


〈3時の会〉
・ぴっけやまのおならくらべ(ひさかたチャイルド)→プ〜!動物たちの楽しいおならくらべ

・ハモのクリスマス(福音館)→ハムスター、ハモのクリスマスのさがしもの

・ずっとずっとだいすきだよ(評論社)→「だいすきだよ」と言うことの大切さ

・たのしいふゆごもり(福音館)→くまの親子のほほえましい冬ごもりの準備


2時の会は、2冊つづけてあてっこしたりさがしたりと子供たちとのかけあいの絵本だったので、みんなのテンションが高かったです!そのままクイズもみんなで楽しく答えてくれました。

201311_01.jpg

201311_2.jpg

3冊目の「むかしむかしとらとねこは…」は最後のとらの言葉にドキッとしましたね。
4冊目の「おおきなおおきなおいも」は拡大した特製絵本のおいものおおきさに、みんな驚いてくれました。良い反応です!

201311_3.jpg

つづいて3時の会、やっぱり1冊目のおなら絵本はツボにはまったのか、おならをした動物たちとおならの形の組み合わせ当てクイズはみんな大正解でした!

2冊目はすてきなクリスマス絵本で、クリスマスツリーがとくに素敵です。
3冊目の「ずっとずっと だいすきだよ」では、しんみりした雰囲気になったので、みんな、やさしいなと思いました。
4冊目で読んだ「たのしいふゆごもり」の冬眠とはちがいますが、おはなし会は先に書いたとおり、12月はお休みして次回は来年の1月25日になります。

それまで、みんなバイバ〜イ!

201311_4.jpg
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/81488953
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック