2013年08月08日

絵本ワークショップ〜絵本フェスティバル2013

7月27日(土)横浜西洋館「絵本フェスティバル2013」におけるイベントとして、横浜市イギリス館で絵本学科がワークショップ「物語のはじまりをつくる」を開催しました。
ワークショップではこちらで用意をした穴埋め文章に絵を描き、それを糊で貼り付け二ページだけの簡易な絵本を作りました。

講師:加藤タカ
スタッフ:絵本学科4年 碓井、前川、野田、山田

yokohama_ws2013-01-1a.jpg


(学生レポート)*******************************************************

ワークショップ当日、初めて訪れる西洋館に、ドキドキしながら横浜に向かいました。着いてすぐここがイギリス館か!とオシャレな建物に大興奮。

yokohama_WS2013-01-1b.jpg

靴のまま中へ上がり床をギシギシ鳴らしつつ部屋に案内されます。天井が高い!ドアが大きい!ドアのノブの位置が高い!などと日本人とイギリス人の身長の差を実感。
部屋の中央の机に紙やペン等を用意し、脇の机には今まで私たち絵本学科が作った絵本を並べ準備万端です。
yokohama_WS2013-01-2b.jpg

yokohama_WS2013-01-2a.jpg

今回のワークショップでは、お手伝いの私達も一緒に制作。参加者の方を交えてみんなでわいわい机を囲んで絵本作りです。うっかり本気で描いて夢中になってしまったけれど・・・作業時間は約2時間。やがて、いろいろな力作の絵本がそろいました。

yokohama_WS2013-01-3a.jpg

yokohama_WS2013-01-3.jpg

さて二時間の間で飛び入り参加してくれた方も交えつつ楽しく描いて完成した絵本は、ワークショップの後にある源馬ちか子さんによる朗読ライブのコーナーで、筧あづささんのグランドピアノ付きで発表されました。

yokohama_WS2013-01-4.jpg

とても心地良いピアノの音に綺麗な声で朗読されると、何てことのない私達の絵本が一気に素敵な物語になり感動。プロってすごい!最後に大人の絵本「いのちのかぞえかた」を源馬さんが朗読されて今回のワークショップは終了しました。

今回のワークショップは小規模なものだったけれど、絵本の朗読を聴きに来られた方が、展示してある私たちの絵本も観てくださったり、ワークショップの作品について、「とても良かった」とわざわざ感想を言ってくださったりという事もありました。それだけでやって良かったなと思えた一日でした。

yokohama_WS2013-01-5.jpg
                  
日本デザイン専門学校 絵本学科
文・野田 美佐
写真・碓井 雄基
*******************************************************
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校のこと 学外活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/84814781
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック