2013年12月20日

校外授業〜出版社訪問 ミシマ社で体験学習をしました

ミシマ社様の本を紹介するポップ・パネルを作成、銀座・教文館様へ納品し、飾り付けました。

パネルタイトル:「ミシマ社の本棚」
サブタイトル:「日本デザイン専門学校 絵本学科の4年生が感動したミシマ社の本」
出版社:ミシマ社
書店:銀座・教文館

2013102816100000.jpg

絵本学科4年生と出版社ミシマ社の長谷さん。

2013102815450000.jpg

10/28、ミシマ社さんを訪問し、担当の長谷さんからアドバイスをもらいながら仕上げていきます。その場でどんどん良くなっていきました。

2013102816220000.jpg

完成したパネルを持って、銀座へ出発です。

2013102816340000.jpg

日比谷線にパネルをむき出しで持って乗車。

2013102816570000.jpg

薄暮の銀座に到着です。

2013102817010000.jpg

自分たちでパネルを設置しました。

2013102817060000.jpg

完成を眺めます。

教文館のご担当の吉江さん「学生さんたちが作ってくれたパネルということでお店としても新鮮」と言って下さり、ミシマ社棚を最上段に変更して下さいました。

2013102817050000.jpg

このパネルに足をとめて見てくれる人がいる。そのポップに触発されて本を購入する人がいる。本が売れれば、教文館さんもミシマ社さんも著者もうれしい。そしてその一冊が読んだ人の心に残れば、こんなすばらしい連鎖はありません。その大切な入口であるポップ&パネルをみんなで協力して作成しました。自己表現の作品制作とは違う体験を目指した校外授業です。


授業担当:広瀬
構成:本内
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー&イベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/84838807
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック