2016年12月24日

11/19おはなし会レポート@新宿本店

こんにちわ。
11月おはなし会のブログを担当する山田です。

今年は11月に都心で54年ぶりの初雪が降り、
あっという間に秋が過ぎていってしまいましたね。
11月は、新宿本店さんでの2回目のおはなし会になります。
今回はお店の方がテーブルを用意してくださったので
アットホームな雰囲気のおはなし会になりました。

〈14時に読んだ絵本〉
・どんぐりずもう(福音館書店)
・ぐりとぐらのえんそく(福音館書店)
・ちょっとまって、きつねさん!(光村教育図書)
・だいすきのしるし(岩崎書店)

1冊目の「どんぐりずうもう」で、読み手の広瀬先生が
絵本に出てくるどんぐり達を持ってきてくれました。
並べてみると違いがよくわかります!
子ども達も喜んで見ていました。

2016_11_1.jpg

クイズでは「おぼえているかな?」と心配していた、
ぐりとぐらは赤と青の服どっちクイズは即答でした。
やはりよく読まれている絵本なのですね。
ちなみに青がぐりで赤がぐらです。

女の子が多かったので3冊目の「だいすきのしるし」は
主人公の女の子に共感できるぴったりの絵本でした。

2016_11_2.jpg

4冊目の「ちょっとまって、きつねさん!」はみんなハラハラしながら聞いてくれました。


〈15時に読んだ絵本〉
・どうぶつにふくをきせてはいけません(朔北社)
・まわるおすし(ブロンズ新社)
・さるのせんせいとへびのかんごふさん(ビリケン出版)
・みんなおやすみ…(金の星社)

15時の会は14時にきてくれた女の子と一緒に弟くんもきてくれました。
弟くんのめんどうをきちんと見ていたお姉ちゃんはさすがです。

1冊目の「どうぶつにふくをきせてはいけません」は
服をきた動物たちがややこしいことになっています。

2016_11_3.jpg

「まわるおすし」から出題したお寿司クイズは
子どもたちみんなで上手く完成させてくれました。

2016_11_4.jpg

3冊目の「さるのせんせいとへびのかんごふさん」は
みんな、へびのかんごふさんすごい! と思ったことでしょう。

本日最後の「みんなおやすみ…」は
弓山さんが動物たちの声をかわいらしく読んでくれました!


次回のおはなし会は年が明けた、1月21日に新宿本店で行います。
来年もよろしくお願いします。
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2016年11月06日

10/22おはなし会レポート@二子玉川

こんにちは。
10月のブログを担当します志田です。

今月は二子玉川駅にある紀伊國屋さんで初めておはなし会をしました。
学研さんに特別にお借りしたお部屋はスペースがありますね…!
お貸し頂き本当にありがとうございます!

2016_10_1.JPG

少し早めに集まってクイズの練習をしたり、動線を確認したり、
マットの設置の仕方を試行錯誤したり…。
新しい場所でするおはなし会なので、みんな上手くいくかドキドキでした。


読んだ絵本
〈13時30分〉
・ねてるのだあれ(福音館)
・きのしたまさるパン(ひさかたチャイルド)
・がいこつさん(文化出版)
・つきがいちばんちかづくよる(岩崎書店)

〈14時30分〉
・しろくまのパンツ(ブロンズ新社)
・しゃっくりがいこつ(セーラー出版)
・あかちゃんしゃちょうがやってきた(講談社)
・いじわるなないしょおばけ(文溪堂)


13 時30分の会はお客さんが少なめで、お母さんと一緒にゆったりとくつろいで聞いてくれました。

1冊目の「ねてるのだあれ」では植物が着ている服の中で寝ている実のお話です。
着眼点が面白いお話ですね。

2016_10_2.JPG

逆に14時30分の会ではぎゅうぎゅうになるくらい集まってくれて大盛況!

1冊目の「しろくまのパンツ」では、お話を知っている子が
次に出てくる動物のパンツを次々に当ててきて100発100中!
最後のしろくまがはいていたパンツには親御さんもビックリしていました。

2016_10_3.JPG

クイズの時間ではお面の穴埋めやパンツを貼るクイズなど、
みんな積極的にやってくれてとても楽しかったです。

2016_10_4.JPG

次回は11月19日(土)、新宿の紀伊國屋さんでお話し会をします。
時間は14時と15時です。
お楽しみに!
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2013年07月12日

デザインフェスタvol.37のイベントレポート

こんにちは。

おそばせながら、デザインフェスタvol.37の、イベントレポートができあがりましたので、
お時間のある方はぜひ、ご覧下さい。

http://ehon-ehon.com/event_report/df37/index.html

今年で6回目、3年目のデザインフェスタです。
毎回、試行錯誤して、だんだん形作られていくのが面白くもあり、やりがいを感じます。

次回vol.38は、11月2日、3日です。出展します。
まだまだ先ですが、よろしくお願いします。
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2011年03月15日

いつものように

このたびの東北地方太平洋沖地震により被害を受けられた皆さまに、
心よりお見舞い申し上げます。

過酷な避難生活を続けられている方、
電気、ガス、水道などを断たれた生活を余儀なくされている方々が、
一刻も早く、日常を取り戻せますように願ってやみません。

大きな被害から免れた私たちは、今、何をやるべきか、
ehon-ehon.comのスタッフ、絵本ゼミの卒業生や絵本学科の学生たちの顔を
思い浮かべながらこれを書いています

いても立ってもいられない気持ち
不安で怖くてたまらない気持ち
自分の無力が腹立たしい気持ち
暖かい部屋でご飯を食べている事を申し訳なく思う気持ち

どれも、よくわかります。私も同じです。

でも今は、まず、自分の心身を健全に保つことを一番に考えてください。
心配で目が離せないけれど、時々テレビを消しましょう。
好きな音楽をきいて、お風呂に入って、
しっかり眠って、しっかり食べてください。
病気になって、医療資材を消費しないためにも。
友達や親戚にいらぬ心配をさせないためにも。
みんなは、いつものように元気に、笑顔でいてください。

どうしても眠れないときには、絵を描きましょう。
今度描きたい、絵本の登場人物でもいいし
単純に思いついた形でもいいし
好きな風景の写真をまねて描くだけでもいい
紙にむかって、手を動かしてみてください
どうですか?少し落ち着きませんか?

仕事を持つ人たちは、交通機関の乱れなどもあり、大変だと思います
疲れをためないように、気をつけて。

日本の非常事態はしばらく続くでしょう。
私たちはそれに備えて、元気を蓄えておきましょう。
そうすれば、きっと私たちにも、何か、できる時がくるはずです。

(加藤タカ)
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 16:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記

東北地方太平洋沖地震への本校の対応について] 在校生の皆さんへ

3月11日(金)に発生いたしました東北地方太平洋沖地震にて
被災された方々に心からお見舞い申し上げます。


学校施設は多少の被害ありましたが授業等に影響はありません。

節電対応についは地震発生に伴う電力供給不足が懸念されているため、
校内の一部消灯、校舎外壁看板等の消灯など実施しています。

ご来校の際、ご不便をおかけいたしますが何卒ご了承ください。

今回の地震において在校生の安否を確認しておりましたが、

現在、ご本人またはご友人からの連絡と本校からの連絡で在校生全員の
無事が確認されました。

今後も余震に注意して落ち着いて行動してください。

また、14日(月)から通常業務を開始していますが、交通機関にみだれが
ありますので、学校に来ることはひかえてください。

やむをえない事情で登校される場合は学校へ連絡の上、ニュース等で十分に
安全を確認し細心の注意をはらってください。

情報の提供は下記まで。
メールはこちら  ※在学生の表記を記して頂けると幸いです。

代表電話番号 03-3356-1501 ※日曜日・祭日は電話対応不可


日本デザイン専門学校  校長 横村一男

------------------------------------------
日本デザイン専門学校 公式HPより転載
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

東北地方太平洋沖地震への本校の対応について] 新入生、卒業生の皆さんへ

3月11日(金)に発生いたしました東北地方太平洋沖地震にて
被災された方々に心からお見舞い申し上げます。


今回の地震において新入生・卒業生の方の安否を確認しています。

3月11日(金)以降、新入生の方、卒業生の方には引き続き連絡を取らせて
頂いておりますがご連絡が可能であれば、お手数ですが学校へお電話いただくか
メールにて情報の提供にご協力ください。

メールにてご連絡を頂ける場合は、お名前・学科・ゼミ名等(卒業生の方のみ) 
連絡先をご記入ください。

メールはこちら  ※新入生・卒業生の表記を記して頂けると幸いです。

代表電話番号 03-3356-1501 ※日曜日・祭日は電話対応不可

節電対応についは地震発生に伴う電力供給不足が懸念されているため、校内の一部消灯、校 舎外壁看板等の消灯など実施しています。

ご来校の際、ご不便をおかけいたしますが何卒ご了承ください。

また、14日(月)から通常業務を開始していますが、交通機関にみだれがありますので、
学校に来ることはひかえてください。

やむをえない事情で登校される場合は学校へ連絡の上、ニュース等で十分に安全を
確認し細心の注意をはらってください。



日本デザイン専門学校  校長 横村一男

--------------------------------------------
日本デザイン専門学校 公式HPより転載
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2011年03月01日

アカデミー賞と絵本

つい先日、第83回アカデミー賞が発表になりました。

アカデミー賞にはショートアニメーション部門というものがあり
加藤久仁生さんが「つみきのいえ」で受賞したのも記憶に新しいのではないでしょうか

今年のショートアニメーション部門、受賞は「The Lost Thing」という作品です
実はこの作品の原作は絵本なのです

これがその絵本です。


このショーン・タンという作者、ボローニャ国際絵本原画展にも入選しており、板橋美術館で作品を目にした人もいるかと思います
さらに、注目すべきなのは、アカデミーを受賞したこのアニメーションも、この作者自身が監督しているという点なのです。

絵本とアニメーション、
アイディアとストーリーをシーン構成で見せていく、という共通した部分と、
逆に、時間やタイミングを決めて演出するアニメーションと、
読み手の想像力によって完成させる絵本、といった違いもあり、非常に興味深い所です。

いずれにしても、普遍性と芸術性を持ったエンターテイメント作品の魅力、という事でしょうか。

(kato)
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2010年07月27日

「大科学実験」

「大科学実験」という番組を知っていますか?

NHKがたいへんまじめに(だから面白いのですが)
『音の速さを見てみよう』『太陽で料理しよう』など
実験してます。

絵本にも科学観察絵本という分野があるように、
「知る」ことは成長に欠かせません。こどもは
知らないことを知ることが大好きです。もし、こんな
大舞台の「知る」を体験できたら、いい大人になれるかも。

ホームページでは、いままでの放送を観ることが出来ます。
細野晴臣さんのナレーションもいい味です。


やってみなくちゃわからない!
大科学実験
http://daikagaku.jp/

NHK教育 毎週水曜午後7:40〜50


motouchi
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2009年12月17日

いってきました。アリスの世界へ!!

こんにちは!自称ehon-ehon.comリポーターの大谷です。

皆さん、 絵本の国のアリス というお店ご存知でしょうか??

あの有名な『不思議の国のアリス』をモチーフにした
コンセプト・レストランです。

アリス好きな人 必見ですよ!!

ootani1.jpg


それでは早速、グルメレポート スタート〜!

---------------------------------------------------------
絵本の国のアリス HP
http://www.diamond-dining.com/shop_info/alice_shinjuku/



不思議の扉を開けてみる!
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2009年08月28日

ガラス細工ってすごい 

tateoka_illust.jpg

こんにちは 創作絵本専攻2年の立岡です!
私は夏休みに観光旅行で福島県に行って来ました。
(前の記事の村部さんも福島県なんですねぇ、
一緒ですね! →過去記事「牛の絵のプレゼント」

初めに野口英世の記念館に行きました。
父が行きたいと言い出したので、
家族でぞろぞろついて行きました。

お家が再現して建てられていたのが凄かったです。
野口英世宛に書いたお母さんの手紙が感動的でした。
野口英世記念館HP

そしてそのすぐ近くにあった「世界のガラス館」で
運命の出会いをしました!続きはこちら・・
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2009年08月20日

牛の絵のプレゼント

こんにちは!
創作絵本専攻二年の村部です。

今回はつい先日のことですが、
祖母の米寿のお祝いに実家の福島県に行ったので、
その大自然をご紹介したいと思います!!

09-08-19_1.jpg

見渡す限り緑色!とても静かで広々としております。

続きはコチラ・・・
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2009年08月09日

ehon-ehon.com サイトオープンのお知らせ

ehon-ehon.comのサイトが
オープンしました!

ehon-ehon.com_banner234-60.gif

↓URLはこちらです。
http://ehon-ehon.com

このサイトは
「絵本を作る人」の視点で作られています。

絵本やイラストの公募情報や
絵本をつくる発想方法から製本、
クリエイターの作品紹介、
絵本の世界を深く知るためのさまざまな情報など
これからも内容を充実させていきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします。


◇サイトオープン前は
http://ehon-ehon.comにアクセスしていただくと、
自動でブログを見ていただける設定になっていました。
これまでブログを見るために
ブックマークをしていただいていた皆さまには
ちょっとびっくりさせてしまうかもしれませんが
どうぞこれからもよろしくお願いします。

ブログへは
http://blog.ehon-ehon.comになります。


sayoko motouchi
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2009年07月06日

近日公開!

ehon-ehon.comのホームページが
近日公開になります。

首を長くして待っていてくれた皆さま、
もうすぐです。

ただ今、最後の追い込み。
こつこつ制作中です。

ちょっとだけ先にお見せします☆


key.jpg

続きはこちら・・
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2009年05月31日

人形劇団ってどんなところだろう?

以前、「人形劇マクベス」を観に行ったときに
レポートを書きましたが、
その人形劇団ひとみ座さんにお邪魔してきました。
案内してもらったのは、劇団員の高橋さんです。

施設を案内してもらいながら、
お話をたくさんしてもらい、写真を撮りました。
その一部を紹介します。

人形たちを仕舞ってある倉庫に
連れて行ってもらったときの様子です。
私はとても大興奮、はしゃいでしまいました。

ほら、だって、アリスですよ。

hitomiza02.jpg
続きはこちら・・
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2009年04月26日

出版社スカイフィッシュグラフィックス

スカイフィッシュグラフィックスという個性的な出版社、
書店で見た、布ばりの表紙の絵本が印象的で、
以前から、気になっていました
http://www.skyfish.gr.jp/

「飾れる本」というコンセプトで作られている絵本は、どれも装丁が美しい(もちろん、中味もね)
そして、同時に作られている雑貨が素敵なのです
絵本の世界をだいじに、アイテムや素材が選ばれているのを感じます

さて、本日は高円寺にあるこちらの直営店をのぞいてみました
海外で買い付けてこられたのか、洋書の絵本や雑貨もあり
とても楽しい空間です
(ほしいものがいっぱいあって困りますが・・・)

スカイフィッシュグラフィックス

私は、できたてほやほやの「ギイドロとマレンカレン」を購入!
濃密で明るいコラージュの世界です
作者はヨシエさん
http://www.yoshiemilk.com/

この絵本、なんと、背表紙が3種類あるんですよ・・・
凝り過ぎ!(笑)しっかり選びましたけど!

いっしょに写っているのは、お知らせのミニペーパー、
こちらも凝っているでしょ?

高円寺は学校からも10分程度、ぜひぜひ遊びに行ってみてください
(木金15時〜20時/土日祝13時〜19時)

taka kato
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 19:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記

2009年04月04日

「霧の中のハリネズミ」みました!

先日紹介しました「霧の中のハリネズミ」を観に、
阿佐ヶ谷にある映画館「ラピュタ」へ行って参りました〜

19:00からの上映だったので辺りも暗く.........

ラピュタ.jpg

うま〜く写真におさめられませんでしたが、
丸窓だけでも伝われば......!

外観のつくりが素敵なんです〜!


続きはこちら・・
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 02:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記

2009年04月02日

おすすめショップ&ギャラリー『にじ画廊』

暖かな春になりました。(今日はものすごく暴風ですが)
こんな陽気の日は、お出かけしたくなりますね。

JR中央線沿いにある吉祥寺にはたくさんのお店が並びます。
なかでもおすすめしたいショップ&ギャラリーが
『にじ画廊』 
1階はハンドメイド作家さんの作品が多く販売されている
雑貨屋さん。2階はギャラリーになっています。続きはこちら・・
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 13:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記

2009年04月01日

人形劇「マクベス」を観ました

macbeth


シェイクスピア作の「マクベス」を人形劇で、
しかも登場人物が、ダンカン王もバンクォーも虫である
と聞いて、なかば混乱しながら劇場に向かいました。

舞台はものすごかった。

人形劇ときいて、マリオネットや小さなパペットを
想像していましたが、
ひとみ座のマクベスの人形はほぼ等身大。

日本の人形浄瑠璃のように、複雑な動きをする役は
黒子が複数になります。

魔女(唯一の人型)は三人で演じているのですが、
これが、怖かった。


↓人形劇団ひとみ座
http://hitomiza.jp/

↓マクベス特設ページ
http://web.mac.com/hitomiza/iWeb/macbeth/Top.html

↓公式ブログ 人形劇「マクベス」ができるまで
http://macbeth09.blog14.fc2.com/

続きはこちら・・
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2009年03月04日

絵本作家のHP,ブログを集めてみた

絵本作家のブログを集めてみました

読んでみると、やっぱり、それぞれの方の好きなもの、こだわる事が
作品に反映されているな〜とおもいました

荒井良二 日常じゃあにい
http://blog.ryoji-arai.com/

日常に潜むスキマを楽しむ作家・荒井良二くんお手伝いさんによる荒井良二くん観察記だそうです
写真もいっぱい!

たむらしげる Tamura Shigeru Studio
http://www.tamurashigeru.com/top.html
ここからDIARYタグをクリックしてください

コレクションされている古い絵本や
お好きな絵本作家の話がとても興味深いです
たむらさんご自身が書いてます
.
しまだゆかさん、あだちなみさん、どいかやさんのブログはこちら
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2009年03月03日

展示することについて

このあいだ、本屋さんで見つけた本です。



これから、作品を発表していこう、
展示していこう、と考えている人には、
ぴったりかもしれません。

カフェギャラリーでの展示についてなど、
写真がたくさんあるので、
イメージしやすいです。

続きはこちら・・
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記