2014年03月20日

2/22 おはなし会レポート


こんにちは!
はじめまして、橘です。
今回は私が担当させていただきます。

数十年ぶりの大雪に見舞われた2月ですが、
この日はお天気が良くて、日差しがポカポカと暖かかったです。


さて、今回は“にゃんにゃんにゃん(2/22)”の日ということで、
猫の出てくる絵本をたくさん読みました!

〈14時の会〉
・おなかのなかにおにがいる(ひさかたチャイルド)
・11ぴきのねこ ふくろのなか(こぐま社)
・猫山(岩崎書店)
・ぽとんぽとんはなんのおと(福音館)

〈15時の会〉
・わたしはあかねこ(文溪堂)
・それならいいいえ ありますよ(講談社)
・パンケーキをたべるサイなんていない?(BL出版)
・もりのひなまつり(福音館)

クイズでは、作品に関する“あるなし”クイズや虹の色についてなど、
子どもたちが元気いっぱいに手をあげて参加してくれました!

201402_1.jpg

いつも思うことですが、みんなよく覚えてる!
それだけ集中しながら聞いてくれてると思うと嬉しくなります。


最後にはひなまつりのおはなしで締めくくりました。
今回は女の子が多かったので、ぴったりだったのではないでしょうか(^^)

201402_2.jpg

このお話を聞いてから、私も家のお雛様を見ると、
知らない間にどこかに出かけてるのかなーと考えるようになりました。

皆さんはどんなひなまつりを過ごしたのでしょうか?


さて、3月のおはなし会は22日(土)になります。
お時間のある方、ぜひ聞きにいらしてください(*^^*)お待ちしております。
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会

2014年02月09日

1/25(土)おはなし会レポート


こんにちは! 今回ブログ担当の石神です。
今年初のおはなし会報告になります。

ところで皆さん風邪など引いていないでしょうか?
私の周辺ではインフルエンザが浮遊しているらしく、
感染している人がちらほらと・・・
こどもたち含め、皆様お体にはお気を付け下さいませ^^;

さてはて、そんな風邪もなんのその!
1月のおはなし会には、元気な子ども達がたくさん参加してくれました。

〈2時の会〉
・おもちのきもち(講談社)
・おせちいっかのおしょうがつ(佼成出版)
・バーバパパときえたこぐま(講談社)
・だるまちゃんとうさぎちゃん(福音館)

〈3時の会〉
・ニットさん(イーストプレス)
・なべぶぎょういっけんらくちゃく(あかね書房)
・あいつもともだち(偕成社)
・おやすみ はたらく くるまたち(ひさかたチャイルド)

今回は1月らしいおせちの絵本やお餅の絵本、他にも冬らしいお話を読みました。

201401_01.jpg


201401_2.jpg

12月がお休みだった為か、2時の会も3時の会も本当にたくさんの子ども達が来てくれました。
クイズもみんな元気よく答えてくれて、とっても賑やかな時間となりました。
ドンドン答えてくれる子ども達に負けないように、私たちも頑張ってクイズ考えないとですね・・・^^!

201401_3.jpg

そしてカードがいっぱいになったお友達もいました!
本当にいつもありがとう!
引き続き、お話ききに来てくれるといいな〜

さて、次回のおはなし会は2月22日(土)です!
にゃんにゃんにゃん!猫の日!猫の絵本も読んじゃうかも・・・?!
また元気なみんなに会えるのを楽しみに、参加お待ちしております^^
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会

2014年01月09日

授業作品の展示の様子ですPart1

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

絵本学科の授業作品は、提出される度に校内に展示をしています。
課題への理解度と作品の完成度が展示の基準となっています。
では、一月の絵本学科の校内展示をご紹介します。

ehongakka2014_01.jpg

こちらは、3階の廊下の掲示板です。3つの授業の課題作品があります。
1年の演習課題「飾り文字」
4年の演習課題「個別課題〜コンペティションに向けたイラストレーション制作」
同じく4年のカリグラフィー「後期総括課題〜任意の書体での作品つくり」です。

1年生の「飾り文字」は個々のアイデアを形にするのが目的です。技術的なことは、これからいろいろな授業で学び、うまくなるので、演習では自分の考えを出していくことを多く練習します。

4年生になると、絵の技術やイメージを形にする力もついてきますので、それを社会にむけて発信したり貢献したりするのはどういうことか、本格的に考え実践していきます。学生各々の方向性を重視しますので、担当教員と話し合いながら個別に課題が出されることも多いのです。左上の作品は、前川奈月さん。グリム童話をオリジナルに解釈してイラストにしたものです。

カリグラフィーの授業は、すべて手書きです。絵本は文字と関わりの深い媒体です。今はコンピューターでどんな文字でも打てば出てきますが、西欧の書道であるカリグラフィーには、合理的な規則に基づいた美しい文字の比率が隠されています。一字一字書くことで、そのことがわかってきます。

さて、コンピュータラボの前のガラス窓は、にぎやかな展示です。

ehongakka2014_02.jpg

4年のプリンティング「オリジナル絵本の商品デザイン」です。
自分の絵本の世界観から商品展開を考え、作品にしていきます。シルクスクリーンの技法で刷っています。
Tシャツかわいい!2月の学校展のアートフリーマーケットに登場するかな?

ちょっと長くなったので、授業作品の展示の様子ですPart2に続きます。

motouchi
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー&イベント

2013年12月20日

校外授業〜出版社訪問 ミシマ社で体験学習をしました

ミシマ社様の本を紹介するポップ・パネルを作成、銀座・教文館様へ納品し、飾り付けました。

パネルタイトル:「ミシマ社の本棚」
サブタイトル:「日本デザイン専門学校 絵本学科の4年生が感動したミシマ社の本」
出版社:ミシマ社
書店:銀座・教文館

2013102816100000.jpg

絵本学科4年生と出版社ミシマ社の長谷さん。

2013102815450000.jpg

10/28、ミシマ社さんを訪問し、担当の長谷さんからアドバイスをもらいながら仕上げていきます。その場でどんどん良くなっていきました。

2013102816220000.jpg

完成したパネルを持って、銀座へ出発です。

2013102816340000.jpg

日比谷線にパネルをむき出しで持って乗車。

2013102816570000.jpg

薄暮の銀座に到着です。

2013102817010000.jpg

自分たちでパネルを設置しました。

2013102817060000.jpg

完成を眺めます。

教文館のご担当の吉江さん「学生さんたちが作ってくれたパネルということでお店としても新鮮」と言って下さり、ミシマ社棚を最上段に変更して下さいました。

2013102817050000.jpg

このパネルに足をとめて見てくれる人がいる。そのポップに触発されて本を購入する人がいる。本が売れれば、教文館さんもミシマ社さんも著者もうれしい。そしてその一冊が読んだ人の心に残れば、こんなすばらしい連鎖はありません。その大切な入口であるポップ&パネルをみんなで協力して作成しました。自己表現の作品制作とは違う体験を目指した校外授業です。


授業担当:広瀬
構成:本内
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー&イベント

2013年12月14日

絵本学科の授業 マトリョーシカ

本年も後期の演習総括課題、
マトリョーシカを制作しました!

photo_4.jpg

(すみません、塗ってないマトリョーシカは担当教員(筆者)のです。撮影に間に合わず…。学生のみんなはえらいぞ!!)

とりあえず作品の集合写真を撮って、この後各々の撮影に入りました。

photo_3.jpg

この課題は、1年生が行います。
作品展示を見据えた制作をするところがミソです。
マトリョーシカを作ってから作品の撮影をして、未来の展覧会のDMをつくります。

photo_2.jpg

うまく撮影できたか、カメラチェック。
今日は、日差しが強すぎて、モニターを陰にしないと見えません。


近くの新宿御苑での撮影は、快晴で気持ちがいい!!教室の外でのびのびです。

mato_gyoe.gif
ジャーンプ!(あんまり飛んでないように見えるのは写真の腕がないからです。いっぱい飛んでもらったのに、ごめん!)
motosayo
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー&イベント

2013年12月07日

2013年のアニメーション作品

絵本学科2013年のアニメーション制作作品が
アップされました。

今回は、ストップモーションアニメのほかに、
AfterEffectで制作したアニメーションもあります。

ぜひご覧くださ〜い。
motosayo


しょんぼりクマ 〜しちみ〜
野田美佐



ペーパーパペット ストップモーションアニメ
絵本学科3年



ストップモーションアニメ
絵本学科1年
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校のこと 授業・作品

2013年11月30日

チャリティ朗読ライブ〜絵本学科の学生作品が朗読されました

目白の教会で行なわれたチャリティイベントにて、絵本学科の学生作品が朗読されました。

photo_1.jpg

東日本大震災・チャリティ朗読ライブ
「ココロミチ」
朗 読:源馬ちか子(アナウンサー)
ギター:石垣一浩(ジャズギタリスト)
日 時:2013年11月16日(土)午後3時から
会 場:目白聖公会(JR目白駅から徒歩5分)
主 催:voice G ココロミチ実行委員会

石造りの由緒あるキリスト教会が会場です。

photo.jpg
photo_5.jpg

源馬さんと石垣さんによる、朗読ライブの様子です。
ビートルズやボブ・ディランなどの歌詞訳や福島の人たちの詩など、アナウンサーの源馬さんの声は生き生きと語り、作品の魅力を引き出します。

photo_4.jpg

絵本学科の学生の出番です。事前に、会場リハーサルをしていたので、ページをめくるタイミング、会場の隅々まで見せる工夫もばっちりでした。

photo_2.jpg

なんとギタリストの石垣さんが、それぞれの絵本に合わせた曲を弾いてくれました。
ギターと源馬さんの声と絵本の絵が溶け合って、読み聞かせとはまた違う演出に、新しい絵本表現の形を見た気がします。

photo_3.jpg

ユーモアのある絵本の作品だったので、会場中に笑いが広がりました。


今回、朗読ライブを企画されたアナウンサーの源馬さんと絵本学科の学生が知り合ったのは、夏の横浜市イギリス館でのワークショップです。
そのときのご縁を大切にしていただき、今回学生の作品をチャリティイベントで朗読してくださいました。学生本人もリハーサルや受付係などイベントに参加することで、プロの現場での準備や心構えなど、学ぶことは多かったと思います。作品を通して広がる可能性を実感できた機会でした。

朗読された絵本作品

hige_yamada_s.jpg

絵本学科 山田由紀子「ひげパーティー」
ひげが大好きな男の子が、おひげのある人たちを誕生日に招待するおはなしです。いろんなひげさんに会えます。

mekuchi_noda_s.jpg

絵本学科 野田美佐「馬玖地さんの一日」
人間社会で暮らす馬(馬型人間?)の一日を追います。ストレスの多い現代社会への馬玖地(めくち)さんのぼやきは、クスッと笑えます。


news_img.jpg
イベントのリーフレット。ジャズギターのソロ演奏、女優の刀根麻理子さんのアメージンググレース 歌唱など、盛りだくさんのプログラムでした。

motouchi
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校のこと 学外活動

2013年11月25日

カフェサイクルアートフェスティバル2013出展しました!

2013年11月24日、取手市で行われた
カフェサイクルアートフェスティバル2013
にて絵本学科在学の高橋夏海さんが
オリジナル作品の展示販売を行いました。

IMG_0222.JPG

絵本、ポストカード、グッズなど、
色とりどり。

IMG_0217.JPG

見ていただいてありがとうございます!

IMG_0201.JPG

あの作品は、進級制作作品ですね!

IMG_0195.JPG
_0214.JPG

こんなふうにグッズになるのか〜。


絵本はキャラクターはもちろん世界観があるので
グッズなどへの商品展開にも向いています。
絵本の魅力ですね。

ともあれ、自分の作ったオリジナル作品が、
いろいろなものになるのは、楽しい!
motosayo


カフェサイクルアートフェスティバル2013
競輪場で行われているというイベントです。

imageCAUXD23J.jpg
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校のこと 学外活動

2013年11月17日

11/9おはなし会レポート★

こんにちは。今回のブログ担当の山田です。
先日、今年はじめての木枯らしも吹いてだんだんと冬らしくなってきましたね。11月の[おはなし会]で読んだ絵本は秋を感じさせる絵本と、12月はお休みなので冬のお話も入った内容になりました。

〈2時の会〉
・とんとんとん!だれかな?(岩崎書店)→とびらの向こうには誰がいるのかな?かわいい仕掛け絵本

・もりのかくれんぼう(福音館)→どこにいるのかな?かくれんぼが得意な森にすむ男の子

・むかしむかしとらとねこは…(福音館)→なるほど!とおもわせる中国の昔話

・おおきなおおきなおいも(福音館)→おいもは土の中でどのくらい大きくなっているのかな?


〈3時の会〉
・ぴっけやまのおならくらべ(ひさかたチャイルド)→プ〜!動物たちの楽しいおならくらべ

・ハモのクリスマス(福音館)→ハムスター、ハモのクリスマスのさがしもの

・ずっとずっとだいすきだよ(評論社)→「だいすきだよ」と言うことの大切さ

・たのしいふゆごもり(福音館)→くまの親子のほほえましい冬ごもりの準備


2時の会は、2冊つづけてあてっこしたりさがしたりと子供たちとのかけあいの絵本だったので、みんなのテンションが高かったです!そのままクイズもみんなで楽しく答えてくれました。

201311_01.jpg

201311_2.jpg

3冊目の「むかしむかしとらとねこは…」は最後のとらの言葉にドキッとしましたね。
4冊目の「おおきなおおきなおいも」は拡大した特製絵本のおいものおおきさに、みんな驚いてくれました。良い反応です!

201311_3.jpg

つづいて3時の会、やっぱり1冊目のおなら絵本はツボにはまったのか、おならをした動物たちとおならの形の組み合わせ当てクイズはみんな大正解でした!

2冊目はすてきなクリスマス絵本で、クリスマスツリーがとくに素敵です。
3冊目の「ずっとずっと だいすきだよ」では、しんみりした雰囲気になったので、みんな、やさしいなと思いました。
4冊目で読んだ「たのしいふゆごもり」の冬眠とはちがいますが、おはなし会は先に書いたとおり、12月はお休みして次回は来年の1月25日になります。

それまで、みんなバイバ〜イ!

201311_4.jpg
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会

2013年11月02日

横浜市イギリス館にて フェイスペイントをしました

ハロウィンの仮装をして参加する横浜市ハロウィンイベント「ハロウィンウォーク2013」が10月27日(日)に行われました。

1.jpg

イギリス館には12,334名が来館し、絵本学科が行ったフェイスペイントは300名程の参加がありました。『絵本学科の学生のみなさんの力作で、イベントが華やかになりました。』と、主催者から感謝されました。

2.jpg

「横浜市山手西洋館ハロウィンウォーク2013」
日時:2013年10月27日(日)
会場:横浜市イギリス館(神奈川県横浜市中区山手115-3)
フェイスペイントボランティアスタッフ:
絵本学科4年 野田美佐3年 高橋夏海 高橋百合子 橘春花


フェイスペイントは大人気で、長い長い列ができていました。

3.jpg

IMG_9594.jpg

スタッフも仮装してペイントしましたよ。
(スタッフは大忙しで、写真を撮る暇もないぐらいだったそうです。なのでこの一枚だけ。)

こどもたちが笑顔になるイベントに参加できたことに感謝します。


山手西洋館ハロウィンウォークとは?
横浜の名所を巡るスタンプラリーです。参加者は仮装をします。西洋館7館、山手68番館、YITC、岩崎ミュージアム、人形の家,アメリカ山公園、横浜マリンタワーを巡ります。 キャンディープレゼントやフェイスペインティング、仮装コンテストも行なわれます。

横浜山手イギリス館のホームページ


s.motouchi
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校のこと 学外活動