2013年09月24日

9/14おはなし会レポート

こんにちは!9月14日のお話会レポートを担当させて頂く志田です。

暑かった夏も過ぎ、夜に鳴く虫の声に秋の訪れを感じます。読書の秋ですね!

さて、今回読んだ絵本はこちら!
【2時の会】
●すいか(小峰書店)
●もりのメゾン(教育画劇)
●つきをあらいに(ひかりのくに)
●たまごがいっぱい(理論社)

【3時の会】
●うそつきのつき(文溪堂)
●ひみつのカレーライス(アリス館)
●きつねのかみさま(ポプラ社)
●うきわねこ(ブロンズ社)

夏の思い出や、秋の雰囲気(食欲の秋?)を感じる絵本が多めでした。

今回、絵本学科の3年生の橘さんが参加してくれました!頼もしい仲間が増え、私もおはなし会が今以上にもっと楽しい会になる様に気を引き締めねば!

そしてなんともう一人、素敵なゲストが来ていました。

201309_1.jpg

遠くに見えるのは誰でしょう…?

王さまです!『ぼくはおうさま』シリーズの王さまが来て下さいました!大臣の目をぬすんで、お忍びでやってきたらしいです!

201309_2.jpg

子どもたちだけでなく、昔から知る大人たちも大喜びです。
もちろん、私たちも…(笑)

そんなこんなでおはなし会が始まりました。
読んでいる最中に後ろを振り返って「おもしろい!」とお父さんに報告する子や、膝立ちになって聞いてくれる子、「きつねいつでてくるの?」と待ちきれない子、みんな夢中になって聞いてくれて、とても嬉しいですね!

201309_3.jpg

始まる前に子供たちの前でうまく読めるか不安がっていた橘さんも、とても初めてとは思えないくらい落ち着いて、綺麗に読んでいました。よかった!

301309_4.jpg

次回のお話会は10月5日(土)です。絵本とクイズと、そしてまたもスペシャルゲストが来てくれる様です…乞うご期待!!
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会

2013年09月16日

TOKYO ART BOOK FAIR 2013に参加します

TABF_2013_H1_7601.jpg
東京、南青山で開催される「TOKYO ART BOOK FAIR 2013」に参加します。

この秋、アジア最大のアートブックフェア、THE TOKYO ART BOOK FAIRは第5 回目を迎えます。今年は15以上の国からアート系出版社、ギャラリー、書店、ジンメイカーやアーティストなどが約300組が一堂に会します。過去最大規模となる本フェアをお見逃しなく!(HPより)


TOKYO ART BOOK FAIR 2013
9 月21 日 (土) 15:00-21:00 レセプションパーティー(どなたでもご来場頂けます)
9 月22 日 (日) 12:00-20:00
9 月23 日 (月・祝) 11:00-19:00
会場:京都造形芸術大学・東北芸術工科大学 外苑キャンパス
東京都港区北青山1-7-15


ehon-ehon.comでは、スクエア絵本の他、新たにメンバーで作った「zine第0号」を発行致します!どんな内容かは、見てのお楽しみ…。

イベントは、アーティストの個性溢れるアート系zine(小冊子)から、本格的な綺麗な写真集まで、たくさんの本がブースに並びます。和気あいあいのお祭り空気が漂ってますので、気軽に立ち寄れる雰囲気です。

ehon-ehon.comのブースにも、ぜひ遊びにきて下さい!お待ちしております。


前回の会場の様子
http://www.flickr.com/photos/zinesmate/with/5957142183/
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャラリー&イベント

2013年08月30日

ハイポグラフィック5のレポートです

hypo5-514x343.jpg

こんにちは。
今回のレポートを担当させていただく前川です。
よろしくお願いします。

8月24日(土)に高円寺のAMPcafeでグループアート展
「ハイポグラフィック5」が開催されました。

絵本学科からは4年生が2名、卒業生が1名参加しました。

hypo

hypo(舞台裏の)レポートはこちら・・
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校のこと 学外活動

2013年08月08日

絵本ワークショップ〜絵本フェスティバル2013

7月27日(土)横浜西洋館「絵本フェスティバル2013」におけるイベントとして、横浜市イギリス館で絵本学科がワークショップ「物語のはじまりをつくる」を開催しました。
ワークショップではこちらで用意をした穴埋め文章に絵を描き、それを糊で貼り付け二ページだけの簡易な絵本を作りました。

講師:加藤タカ
スタッフ:絵本学科4年 碓井、前川、野田、山田

yokohama_ws2013-01-1a.jpg


(学生レポート)*******************************************************

ワークショップ当日、初めて訪れる西洋館に、ドキドキしながら横浜に向かいました。着いてすぐここがイギリス館か!とオシャレな建物に大興奮。

yokohama_WS2013-01-1b.jpg

靴のまま中へ上がり床をギシギシ鳴らしつつ部屋に案内されます。天井が高い!ドアが大きい!ドアのノブの位置が高い!などと日本人とイギリス人の身長の差を実感。
部屋の中央の机に紙やペン等を用意し、脇の机には今まで私たち絵本学科が作った絵本を並べ準備万端です。
yokohama_WS2013-01-2b.jpg

yokohama_WS2013-01-2a.jpg

今回のワークショップでは、お手伝いの私達も一緒に制作。参加者の方を交えてみんなでわいわい机を囲んで絵本作りです。うっかり本気で描いて夢中になってしまったけれど・・・作業時間は約2時間。やがて、いろいろな力作の絵本がそろいました。

yokohama_WS2013-01-3a.jpg

yokohama_WS2013-01-3.jpg

さて二時間の間で飛び入り参加してくれた方も交えつつ楽しく描いて完成した絵本は、ワークショップの後にある源馬ちか子さんによる朗読ライブのコーナーで、筧あづささんのグランドピアノ付きで発表されました。

yokohama_WS2013-01-4.jpg

とても心地良いピアノの音に綺麗な声で朗読されると、何てことのない私達の絵本が一気に素敵な物語になり感動。プロってすごい!最後に大人の絵本「いのちのかぞえかた」を源馬さんが朗読されて今回のワークショップは終了しました。

今回のワークショップは小規模なものだったけれど、絵本の朗読を聴きに来られた方が、展示してある私たちの絵本も観てくださったり、ワークショップの作品について、「とても良かった」とわざわざ感想を言ってくださったりという事もありました。それだけでやって良かったなと思えた一日でした。

yokohama_WS2013-01-5.jpg
                  
日本デザイン専門学校 絵本学科
文・野田 美佐
写真・碓井 雄基
*******************************************************
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校のこと 学外活動

2013年08月01日

絵本学科 夏のオープンカレッジにおいでよ!

夏のオープンカレッジを開催します。

絵本学科の講座は4講座です。

ストーリーを作ったことがない、絵に自信がない人でも大丈夫!

絵本ってなんだか興味あるな、と思ったら、ぜひ参加してください。

予約はコチラ 日本デザイン専門学校 オープンカレッジ


創作絵本講座「夜のおもちゃ箱」
「もしも、夜におもちゃが動きだしたら...」
自分のアイディアをもとに絵本のページを 作ります。

■日程:2013年08月03日(土)
■時間:12:00〜15:00

OCpi01.jpg



絵本ストーリー講座「キャラクターで作る物語」
ストーリー作りは自由にやわらかく!
キャラクターになりきって絵本の物語を考えます。

■日程:2013年08月08日(木)
■時間:12:00〜15:00

OCpi02_3.jpg



創作絵本講座「空想キノコ図鑑」
空想から生まれた様々なキノコを描いてイラストをメインにした絵本を作ります。

■日程:2013年08月15日(木)
■時間:12:00〜15:00

OCpi03.jpg


創作絵本講座「不思議な道具」
「僕の宝物は、おじさんからもらった不思議な道具...」
イラストと文章を考えて絵本の1シーンを作ります。

■日程:2013年08月30日(金)
■時間:12:00〜15:00

OCpi04.jpg



日本デザイン専門学校 絵本学科は4年課程です。
1、2年次はデザイン教育の基礎から応用を行い、
3、4年次は自分の表現方法を深めつつ、社会に向けて発信していく土台を作ります。

おはなし会の開催やワークショップの指導スタッフなどの社会地域貢献、
産学共同プロジェクト、コンペティションやイベントへの自主的参加など、
自立した創造的職業人を育てることを目標としています。

リンクから学科の紹介ページを見られます。
日本デザイン専門学校 絵本学科

motouchi
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校のこと 授業・作品

絵本学科 前期授業の講評会

もう夏休みです。夏はイベントも多いし、宿題も多い!でも、時間もたっぷりあるので、学生のみんなは、張り切って遊んでいることでしょう。よく遊びよく学べですね。

さて、7月の授業最終日、絵本学科演習授業では、前期のまとめの講評会を行いました。その様子をご紹介します。このときは、合同発表会の形式で行うので、ほかの学年の作品もじっくり鑑賞することができます。

まずは1年生からです。校外授業で動物園に行って、動物を観察スケッチしたものを元に、シルエット絵本をつくりました。

ehongakka_kouhyo2013_1.jpg

1人ひとり、自分の制作意図を述べていきます。みんなの前で発表するのに慣れていないので、少し緊張気味です。

3年生は、オリジナル絵本を読み聞かせたり、広げたり。
ライオンの男の子がはじめて買い物に行くおはなしに、ほっこりした気分になりました。

ehongakka_kouhyo2013_2.jpg

こちらは、耳のなが〜いうさぎのおはなし。絵の描き方を模索中なので、その経過も述べてくれます。
こういった制作中の悩みや苦労話は、他の学生にも参考になるものです。

ehongakka_kouhyo2013_3.jpg

4年生の作品を机に広げると、「おお〜」という声が上がり、みんな身を乗り出してきました。

ehongakka_kouhyo2013_4.jpg

グリム童話のオリジナル解釈によるイラストです。
作品に対するこだわりと完成度がみんなに感動を与えます。やはり4年生ともなると、下の学年に負けてられません。

ehongakka_kouhyo2013_5.jpg

乗り出しすぎです。
ワインラベルのコンペに応募した作品や、音をテーマにつくった作品です。

ehongakka_kouhyo2013_6.jpg

こちらは、CGペイントで制作したポストカードのシリーズです。
手描きの線とCG着彩の融合が美しい。

ehongakka_kouhyo2013_7.jpg

こちらは、オリジナル絵本の登場人物たち。世界観を時間をかけて育てている最中です。

作品発表した後、学生同士でコメントを言い合ったりして、活発な意見交換の場にもなります。同じ課題でもさまざまな技法やアイデアの作品が生まれる驚きや、自分もこんなふうに描いてみたいという気持ちがわいたり、いつも刺激に満ちた講評会になります。

motouchi
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校のこと 授業・作品

2013年07月28日

イタリア・ボローニャ国際絵本原画展に行ってきました

毎年、前期授業の最後に、全学年揃って、
「イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」に行きます。

板橋区立美術館は、エントランスから賑やかに飾り付けられていて、
毎年楽しみです。

photo.jpg

いつもはこの展覧会に行ったら、夏休み! なはずなのだけれど、
今年は時間割の関係で、あと3日授業がある…。
まだ出してない課題がある人は、ちょっと笑顔が引きつってませんか?

ともあれ、楽しい展示でした。
今年は、日本人の受賞作家さんを取り上げた特別展示もあり、
学生諸君も自分の将来の姿に重ねてみたりしたことでしょう。

ボローニャの審査員は毎年変わるので、
展示作品の傾向も毎年変わります。
今年は、「物語を語る絵」を選んでいたように思います。
画面の隅々まで、イラストレーションとして隙がない。
モチーフの一つ一つが良く考えられている。
といった私は印象を受けました。

さて、みなさんは、どういった感想を持ちましたか?


motosayo
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校のこと 学外活動

2013年07月25日

7/13おはなし会レポート

こんにちは。今回レポートを担当させていただく吉村です。
7月13日に行われたおはなし会の様子です。


おはなし会の最初に、はじまりの歌を歌います。覚えてくれている子もいて、みんなで一緒に歌いました♪

201307_1.jpg

今回読んだ本はこちら

2時の回
「なつですよ」(金の星社)
「くまさんアイス」(アリス館)
「のっぺらぼう」(ポプラ社)
「みかちゃんとカポネ」(ブロンズ新社)

3時の回
「きちょうめんななまけもの」(教育画劇)
「へちまのへーたろー」(教育画劇)
「おばけにょうぼう」(イースト・プレス)
「カブトくん」(こぐま社)

今回はアイスやへちま、カブトムシなどの登場する
夏らしい絵本を中心に選びました。

201307_2.jpg

そして、ちょっとこわいおばけの話も・・・

201307_3.jpg

こわくて泣いちゃう子もいるかも、と思ってましたが物語に聞き入っていました。


クイズも元気いっぱいに答えてくれましたよ!
読んだ本からクイズを出すことも多いのですが、みんなしっかり聞いてくれていて、あっという間に当てていました。

201307_4.jpg

物の形だけで何か当てるシルエットクイズ。
大人も少し考えるようなものも、すぐにわかっちゃう子ども達の観察力。すごいなぁ。

201307_5.jpg


8月はおはなし会はお休み。次回は9月14日です。
子どもたちは夏休みに入って、きっと楽しみがいっぱいですね。暑い日が多いので体調にはきをつけて、元気に夏休みをすごしてください。

それでは、また9月に会えるのを楽しみにしています。
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おはなし会

2013年07月20日

絵本フェスティバル2013

7/25(木)〜7/28(日)に横浜山手西洋館で
「絵本フェスティバル2013」があります。

ehonnfesta2013.jpg

横浜山手西洋館は全7館あり、
それぞれの素敵な洋館で絵本の展示や
さまざまなワークショップやイベントが行われます。

絵本学科の4年生は「横浜市イギリス館」で、
7/27(土)に行われるワークショップの指導スタッフとして
参加します。ワークショップの内容は、
「物語のはじまりをつくる」小学校高学年向けです。
絵本学科の主任 加藤タカが監修しています。


横浜山手西洋館のホームページはこちら
http://www2.yamate-seiyoukan.org/
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ギャラリー&イベント

2013年07月16日

絵本コンクールで入選〜絵本「わらぼうず」

日本デザイン専門学校 絵本学科の卒業生、
志田あかねさんの卒業制作作品「わらぼうず」が
「おおしま国際手づくり絵本コンクール2013」で入選しました。

志田さんは、一昨年も同じコンクールで、
在学中に一次審査を通過しています。

今回は入選ですので、着実に実力をアップさせている
ことが伺えます。
これからも楽しい作品を作り続けていって、
こどもたちを笑顔にすることと思います。

warabozu_shidaakane.jpg

コンクールを主催している
射水市大島絵本館のホームページ
http://www.ehonkan.or.jp/
posted by 絵本学科@日本デザイン専門学校 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校のこと 学外活動